This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

広報部スタッフのひとりごとーまくとぅそーけーなんくるないさ、人としてただ愚直にまっすぐであれ!! 8月期決起会が開催!!! ≪後編≫ー

 乾杯の後の歓談タイム。
 「おーい、一斗。写真撮らせてよー」
 神奈川支局の一斗を撮るために身体を引こうとした時でした。

 ゴンッ!!!

 はて? (´・ω・`)
 誰かに肘打ちを食らわせたような…。

その、気の毒な被害者がこちら。

 営業管理部 鈴木本部長です。し、失礼しましたーッ!!!!
 さぁ、8月決起会レポート後編、はじまります!!!!

さてさて、恒例の決起会Photo Galleryです。研修生たちの今をコメントつきでご紹介しますよー!!

 リバラボで好青年といったらこの人! 神奈川支局・上野支局を担当する幸一(右)と、笑顔が眩しい人事部の雄哉(左)です。

 エリア埼玉支局の克哉(中央)&太一(左)と、人事部の賢司(右)です。
 賢司はリバラボの新規事業である、中高卒・フリーターの若者のための転職サイト≪リバラボキャリア≫を運用するコアメンバーのひとりです。

 「撮影は事務所を通してからにしてください」と言いながらも、協力してくれた航平(左)と圭佑(中央)。そして、なぜかとても幸せそうな将輝(右)のスリーショットです。

純一(31)と寛貴(30)のツーショットです。リバラボでは少数派の30代ですが、20代には負けていられません!!! 大人の余裕で勝負だ!! Σ〇≧∀≦)o

……。
  …ペアルック?

■昇格者表彰&団体表彰

プログラムは、昇格者表彰&団体表彰へと移ります。
 昇格者表彰で表彰されたのは、以下の2名です。昇格、おめでとう!!!!!

 □MEMBER:文人
 □LEADER:敬太

静岡支局のメンバーが壇上を独占!! さらに、組織ランキングを制したのも静岡支局と、その勢いは止まりません!!! ちなみに、決起会後に社長から豪華なディナーをごちそうになったみたいですよ。
うらやましいぜ!!! …あれ、でも決起会ですでに食事が出ていた気も…。よく胃袋に収まるなぁ。やはり若さか、ブツブツ…。

※支局売り上げNo.1の静岡支局のメンバーをご紹介します!! 左から友基・文人・信幸・諒太・敬太・玲央奈翔輝です。

■沖縄が生んだSECTION MANAGER 直紀の卒業

「皆もご存知かと思うけど、リバースラボは出会いもあれば別れもあります」

 表彰も一段落したところで、鈴木本部長が切り出します。この流れは…、そう研修生の卒業の報告です。
 鈴木本部長が合図を出すと、動画が再生されます。
 スクリーンには沖縄の海やハイビスカスをバックに、≪祝・卒業≫の文字が踊ります。空間を削るようなギターからはじまる曲は…。

ー人にやさしくされた時 自分の小ささを知りました
 あなた疑う心恥じて 信じましょう心からー

大合唱する研修生たち。そして、一体となる会場。
 それは胸が熱くなる瞬間でした。

ー流れゆく日々その中で 変わりゆく物多すぎて
 揺るがないものただ一つ あなたへの思いは変わらないー

そう、世代を超えて愛されるモンゴル800の名曲≪あなたに≫です!!
 そして卒業を迎えたのは、千葉支局をまとめるSECTION MANAGER 直紀でした。

花道を進み壇上に上がった彼に、三浦代表が修了証書を、侑弥が花束を手渡します。
 続いて、山下執行役員が直紀との思い出話を披露しました。思い出話とはいうものの漠然と話すのではなく、ちゃんと手紙として書き起こしたものを読み上げ、最後はその手紙を卒業生に手渡すというひとつのお約束(?)があります。いつの間にかリバラボ卒業式で定着していた、ちょっと嬉しくなる演出です。

※直紀の自慢、千葉支局のメンバーたちです。左から、一輝澪矢・直紀・雅人健太です。チバリヨー!!! (がんばれー!!!)

 山下執行役員の話が終わると、マイクは直紀の手に渡されました。
 卒業を迎えた彼は、一体何を思うのでしょうか?

「2年前、リバースラボに参加した当時は、自分がこれからどうなるのかとか全然イメージができずにいました。研修を終えてひとつだけ言えることは、2年前の自分よりは絶対に成長しているということ、あの時はできなかったことでも今ならできるような気がしていることです。
 (中略)順調に上がっている人も今は上がれずにいる人も、どこかで必ず壁に突き当たることがあると思います。その時にどれだけ歯を食いしばることができるか、自分のなりたいものであったりとか、そういうものに対して諦めずにやり切ることができるか、努力し続けることができるか、それが重要なんだということを一番伝えたいです」

最後は、直紀が歌う≪島人ぬ宝≫のメロディーにあわせて皆で手拍子、イーヤーサーサーのかけ声で締めました。

 皆に祝福されながら壇上を下りる直紀。
 最後は皆がつくったアーチをくぐって退場します。
 直紀、卒業本当におめでとう!!!

 夏至南風(※)が吹き抜けたような気がした、そんな渋谷の一夜でした。
 ※カーチーベー:沖縄で梅雨明け直後に吹く強い風のこと。

 以上で、8月期決起会レポートを終わります。
 9月期決起会では、どのようなドラマが待っているのでしょうか?
 次回の決起会レポートも、熱く熱くお届けしたいと思います!!!
 どうぞご期待ください!!

株式会社3Backss Stellenangebote

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.