This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

磁粉探傷試験の検査模様
放射線量の測定
新規事業展開に伴い新しいスタッフを募集する事となりました。 弊社は、構造物の非破壊検査のトータルサポートをしている技術サービス企業です。 非破壊検査と聞くと少し難しく感じるかもしれません。 モノを壊さずに建造物の耐久性や老朽化した箇所を検査するおしごとです。

Why we do

発電所の巨大なタービン
検査員の確かな目で検査します
【人々を救う検査のお仕事】 橋やトンネルなど、検査をすることによって崩落など事故を未然に防ぐとても重要なお仕事です。多くの人の安心できる生活を守る。そんな生活を陰から支えるのが当社のお仕事です。 また、避難解除地区にて、既に除染の終了した地域のモニタリングをしています。規定の放射線量まで、下がっているかを専用の機器を使用して測定します。 今までご自分の家を離れて避難を余儀なくされていた方々に安心して自宅へ帰ってきていただけるように、何度も入念に測定します。少しのミスも許されない重要なお仕事です。

How we do

地中の放射線濃度の測定
放射線量の測定器
構造物の耐久性を判断するのは、人の目視の他に、磁紛探傷試験、超音波探傷試験、浸透探傷試験、放射線透過試験、等があります。様々な機器、道具を使用して耐久性を検査します。 ◆未経験・工業系の高卒程度の学力 ★未経験の方、第二新卒の方、ともに歓迎です! 未経験でもしっかりと働けるようにサポートいたします! 【こんな人にはピッタリ】 ◇細かい作業が好きな方 ◇小さな傷を見つける視力(両眼で1.0以上) ◇集中力がある程度必要です ◇コツコツ物事に取り組める方 ◇資格取得に意欲的に取り組んで頂ける方