This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

自社でWEBサービスを立ち上げる時に押さえておきたい3つの視点

こんにちは。エイチームの人事広報の安藤です。

本シリーズは、エイチームグループのエンジニアが「Qiita Advent Calendar」に投稿した記事をご紹介します。みなさんのお仕事の参考になれば幸いです


エイチームライフスタイルアドベントカレンダー2017
5日目は株式会社エイチームライフスタイルのエンジニアでマネージャーをやらせてもらっています @gonjyu121 が担当します。


はじめに

これまで、いろいろなWEBサービスの開発に携わってきました。新規サービス立ち上げ(立ち上がらなかったものも含め)には10回以上関わってきていますので、その時々でどんなことを考えていたのかを一度振り返って、当たり前の事も含めてまとめておきたいと思います。
対象読者としては、WEBサービスのプロジェクトマネージャーの役割にある人や、技術選定の権限がある方、或いはそういった役割を目指している方となりますが、それ以外の方も、知っておくと役に立つのではと思っています。
あくまで現時点までの自分の経験を元にしていますので、皆さんのケースに当てはまらない事も多いとは思いますが、少しでも参考になる部分があれば幸いです。
ちなみに、表題にある3つの視点ですが、結論から言うと

  • 事業の視点
  • 技術の視点
  • 組織の視点

となります。上から説明していきます!

続きはQiitaで


株式会社エイチームs Stellenangebote
Anonymous
Anonymous

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen

Page top icon