This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

A1Aコーポレートロゴが表す3つの「意思」

今回は、私たちのコーポレートロゴにどんなメッセージが込められているのか、ご紹介致します。

コーポレートロゴに込めた意思

A1Aのコーポレートロゴには、以下3つの意思が込められています。

  1. 視点を変え、価値を見出す
  2. 業界を前進させ、未来をつくる
  3. 力を集めて、成し遂げる

1. 視点を変え、価値を見出す

「ペンローズの三角形」という不可能図形をご存知でしょうか?数学者のロジャー・ペンローズが「不可能図形の最も純粋な形」として設計した図形です。クランクのように垂直に組み合わさった3本の四角柱からなる立体が、ある視点からのみ三角形に見えるというものです。

A1Aのコーポレートロゴは、このペンローズの三角形を基本モチーフにデザインされています。私たちは製造業の購買部門に眠る様々なデータに価値を見出し、事業を推進してきました。新しい視点から事業を産み出し、不可能と思われるようなスケールの大きなビジョンを実現するという強い意志を表しています。

2. 業界を前進させ、未来をつくる

ロゴの形状は矢印になっており、業界全体を前進させるエネルギーを表しています。また、動画の再生ボタンのメタファーにもなっており、進化が止まったアナログな業務や、古く非合理な慣習を見直し、業界の未来をつくっていく意思を表しています。また、ロゴタイプに用いられているフォントは「Futura」で、これはラテン語で「未来」の意です。

3. 力を集めて、成し遂げる

三方から異なる色の矢印が集い、一つの図形を成しています。これは、様々な力(バイヤー、サプライヤー、A1A)を集め、一丸となって大きなビジョンを成し遂げる意思を表しています。

その他

ロゴを分解して並べると、「A1A」の文字列が浮かび上がり、社名を体現しています。

絶賛採用中!

総じてA1Aのロゴに込められているのはスケールの大きなビジョンを実現するという意思です。製造業という日本の基幹産業、120兆円を超える巨大市場の変革を一緒に成し遂げてくれる仲間を募集しています!

A1A株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more