This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

アイデミー社員紹介Vol3. 「立ち上げに携わりたい」大手外資系メーカーを辞めて私が挑戦したかったこと -カスタマーサクセスチーム 赤星さん-

アイデミー社員紹介第3弾はカスタマーサクセスチームの赤星さんです!

【自己紹介をお願いします】

アイデミーでカスタマーサクセスチームのリーダーをしている赤星大輝と申します。

個人向けのサービスの品質管理・品質向上を担当しております。

今年の2月にアイデミーに入社して1ヶ月少しが経過しました。

【まだ入りたてホヤホヤなんですね!前職はどんなことをされていたのですか?】

今年33歳で今まで2回転職を経験しました。

1社目はDellで主にEnterprise製品のテクニカルサポート業務を、2社目は株式会社バーニャカウダというスタートアップ企業で、サポート関連の業務を行っていました。


前職では女性向けオンライン相談サービス「ボイスマルシェ」を運営する会社にて、カウンセラーに囲まれて業務についていました(写真:ボイスマルシェ5周年イベントページより 撮影:フォトグラファー 右近倫太郎)


【アイデミーは3社目なんですね。2社目からベンチャーに入社されたわけですが、なぜその選択をされたのでしょう】

今後のキャリアについて知人に相談した際に「サービスでも組織でも立ち上げ時期に携われるととても面白い」という話を聞いたことがありました。その方自身が大企業の支店立ち上げの組織づくりを経験してきた方で、「大変なことも多かったが、本当に日々楽しくて充実した日々だった」と語っており、「同じような経験を自分もしてみたい!」と考えるようになりました。

そういった背景から、2社目はスタートアップ企業を選択しました。

実際、転職後は、期待していた業務につくことができ、挑戦が多く充実した日々を過ごせております


【大企業からベンチャーに転職されるのに不安はありましたか】

正直ありましたね・・。ちょうど30歳になるタイミングでしたしね。

ただ、「立ち上げに携わることへの想い」と安定性を天秤にかけた結果、前者が勝ちました

また、今までの大企業で働いていた自分の仕事のやり方がスタートアップ企業で受け入れてもらえるのか不安もあったので、企業との面談の際に、自分がカルチャーマッチするかどうかというのはとても重視していました。入社前に実際に一緒に働くことになるメンバーと会ってみて、雰囲気が自分に合っていそうと体感できたことでその不安は払拭できました。




【なるほど。1社目のベンチャーからアイデミーに転職されたきっかけはなんですか】

もともとAIに興味がありました。前職で「問い合わせシステム」を構築するプロジェクトに携わったときに、「こういうのってAIができるんだろうな」と漠然と思ったんですよ。当時、問い合わせ対応が業務時間の大多数を占めていたので、もっと効率化したいと思っていて。

それがきっかけでAIについて勉強してみようと思い、そのときにAidemyでも勉強してみました。そうすると、今まではSFみたいな遠いもので「一生関わることがない」と思っていたAIの世界が急にリアルなものに見えてきて

こういう経験ってとても素敵だなと思いました。そんな経験から、「テクノロジーを身近なものにする」というアイデミーの目的に共感し、もともと、プロダクトを知っていたこともあって応募しました。


【若いメンバーが多いことに不安はありましたか?】

正直少しはありましたね・・。なので、入社を決める前に、社員の方数名とお話する機会を設けさせてもらったんです。若い方々も、周りの意見をきちんと聞く姿勢がある方ばかりでした。世代の隔たりがあってもこちら側の考えも肯定的に受け止めてくれる、いい意味で対等に話ができる方々でした。ここであれば、世代が違う社員の方とも一緒に働けそうだと思いました。


【実際アイデミーに入ってどんなところが良いと思いますか】

一つ目はメンバーの推進力です。色んなことを自らの手を動かしてスピーディーに進めていくところは急成長中のベンチャーならではの部分だと思います。

一方、ただ強引に進めるのではなく、周りの意見をきちんと聞きながら丁寧に進めていく部分もあり、うまくバランスが取れていると思います。

二つ目は働きやすさです。現在アイデミーではフレックスタイム制を導入しています。私はフレックス制の働き方は初めてだったので、当初は結構不安でした。従業員にほとんど裁量権がない謂わゆる「名ばかりフレックス」については聞いたことがありましたし、実際にフレックス制で働いている友人から働きづらいといった実感こもった声も聞いたことがありました。

実際に働いてみての感想ですが、コアタイム以外に関しては基本的に従業員の裁量に委ねられており、かなりフレキシブルに働けております。自分の裁量で働く時間を調整できるのは、家族がいる自分としてはとてもありがたいところです。

ちなみに私が所属しているチームは、他のチームのコアタイムだと少し働きづらいところがありました。その話をメンバーが代表の石川にすると、すぐに制度変更に向けて動いてくれ、かなりスピーディーにコアタイム変更が実現しました。従業員の声に真摯に向き合って、働き方をきちんと整えてくれる会社の姿勢は、従業員として安心感がとても大きいですね。


【今後の意気込みを聞かせてください!】

私は、ユーザーと会社を繋げる存在なので、私がその声をきちんと反映することで、アイデミーがより良いサービスになると考えています。これからもっとユーザーさんの声に対して能動的に動くことで、テクノロジーがより身近なものになれば嬉しいです。




アイデミーでは、一緒に働くメンバーを様々な業種で絶賛募集しております。

少しでも気になった方は是非「話を聞きたい」をクリックしてくださいね!お待ちしております!!!

株式会社アイデミーs Stellenangebote
Anonymous
9636e33e 24a2 4204 94ac 7088bb9b63ee?1551079306
2961a3ec 7327 4054 b6ff f3c87ddbb42b?1551446279
9c022c63 5666 443e 9986 2748cc7d11cb?1552547307
3 Likes
Anonymous
9636e33e 24a2 4204 94ac 7088bb9b63ee?1551079306
2961a3ec 7327 4054 b6ff f3c87ddbb42b?1551446279
9c022c63 5666 443e 9986 2748cc7d11cb?1552547307
3 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.

Page top icon