This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

ビジネスアイデアの段階で検証を行うことも
当社はUXデザインコンサルティング、スマートフォンアプリ開発、コミュニケーション戦略立案などを軸に事業を展開するUXデザインカンパニーです。 UXデザイン事業部では国内のスタートアップや大手企業をクライアントに、幅広くサービス開発や新規ビジネス開発に携わり、数多くの実績を積み重ねています。 また新規事業部では3名が新規事業の開発に取り組んでいます。 【仕事の魅力】 ◎事業やサービスの立ち上げに携わることができる ◎webプロダクトだけでなく「体験そのもの」のデザインに携わることができる ◎社内外のチーム体制で取り組むことが多いため、様々な人から常に刺激を受け、学ぶことができる ◎ビジネス視点とユーザー視点の両方を持って取り組むことができる ◎本質的なデザインに取り組むことができる

Warum wir das tun

策定以来大切にしているブランドステートメント
2019年6月にオフィスを移転しました
テクノロジーの進化に比例して、便利さや効率性、合理性が何よりも追求されるかのような時代を迎えています。しかし、私たちは「味気ない世の中」になっていくことにはつよいアンチテーゼを抱いています。 合理性や効率性も大事だけれど、人間が感動する手触りであったり、感情を受け止められるゆらぎのような感覚、そういったものをとても大切だと思うのです。 情報の非対称性を埋めるためにITを活用するというのももちろんいいですが、それだけではやはり味気ある世の中にはならない。 人の感情が動き、人が行動することで「体験」や「経験」が生まれる。無駄を排除するということではなく、テクノロジーを上手く活用し、自分やその周りの人、またその活動から生まれたものを享受する人たちが豊かになっていく。 そういう味気ある世の中の一端を担っていきたいと思っています。

Wie wir's tun

デザイン思考やプロトタイピングを大切にしています
かなり上流のコンサルも増えてきました
新しいサービスの企画戦略からUXデザイン、実際のプロダクト開発まで、少数先鋭のチームメンバーが長期的にプロジェクトにコミットし、成果を出すというスタイルを大切にしています。 クライアントはもちろん、UIデザイナーやエンジニアも横並びです。 常に一体感をもって会社や職種、年齢の垣根を超えてお互いに学び合いながら働いています。

Page top icon