This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

あまたは、ゲーム事業を中心に、VR、映像、コミック、メディアなど、多様なエンタテインメントコンテンツの制作に取り組んでいます。 主軸であるゲーム開発においては、RPG、アクション、シミュレーション、パズルなど幅広いジャンルに果敢に挑戦し、『天華百剣 -斬- 』(株式会社ディー・エヌ・エー)、『FINAL FANTASY AGITO 』(株式会社スクウェア・エニックス)などのビッグタイトルを手がけ、多くのクライアントやユーザーの皆様から高い評価・信頼をいただいています。 今後は、自社VRゲーム『Last Labyrinth(ラストラビリンス)』を皮切りとして、VR/AR、コンシューマー、アーケード、PCなどマルチプラットフォーム、ハイエンド領域への対応を進め、ハイレベルなゲーム開発スタジオをめざします。 その他、TVドラマ『ファイナルファンタジーXIV光のお父さん』(2017『ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん』製作委員会)をはじめとした映像コンテンツの企画、プロデュースなど、事業領域をエンタテインメント全般に幅広く展開中です。 ミッションに掲げる「世界を、もっと面白く。」の通り、日本国内はもとより海外市場へも積極的にチャレンジし、グローバルなエンタテインメント企業への成長をめざしています。

Why we do

<あまたのMISSION(存在意義)> ■ 世界を、もっと面白く。 (Make the world more entertaining.) <あまたのVISION(未来)> ■ 世代を越えて愛される最高のエンタテインメントを創造する会社 (To be a company that creates great entertainment content loved by all ages.) このMISSIONを果たし、VISIONに到達するために、あまたでは「本質的価値」を大切にしています。 <あまたのTHE 6 CORE VALUES(本質的価値)> ■ 革新 創造性により新しい価値を生み出す。 ■ 協創 調和と協働により大きな価値を生み出す。 ■ 卓越 決して妥協せず最高の仕事をする。 ■ 独創 ユニークな体験を提供する。 ■ 適応 絶えず変化する世界に柔軟に対応する。 ■ 誠実 謙虚に最善を尽くし信頼される存在になる。 世界を、もっと面白くするために、 世代を越えてずっと愛され続ける最高のエンタテインメントを世界中に届けるために、 あまたは、チャレンジし続けています。

How we do

あまたのルールや制度は、とてもユニークと言われます。 国籍、性別による差別のないダイバーシティ(多様性)の尊重は当然のこと、同性婚を含む事実婚に基づく人事制度をスタートさせました。 半期ごとに開かれるAMATA CONFERENCEでは、役員、管理職、ベテランから新人までリアルな経営情報を共有し、「ガラス張りの経営」を行っています。 目先の業績にとらわれることなく、個人の成長と組織貢献へのコンピテンシーにフォーカスした評価制度を採用したり、本業以外のビジネスを経験できる副業をOKとしているのも、社員の成長なくしては企業としての発展がないと考えているためです。 積極的な採用による社員数の増加に対しては、シャッフルランチや懇親会支援制度などを導入し、社員間のコミュニケーションの促進にも配慮しています。 さまざまな価値観が混在しつつも、社員全員が働き甲斐と居心地の良さを感じ、一人ひとりが輝いていられる組織の実現も、あまたの夢のひとつです。