This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

自社開発のプロジェクト管理ツール「torio」
自社開発のリピート通販専用PRAチャットボット「FULLTIME」
アスニカでは「明日に繋がる架け橋をつくる」をミッションに掲げ、以下の3事業を展開しています。 ◆自社開発RPAチャットボット(リピート通販専用RPAチャットボットFULLTIME) ◆自社アプリケーション開発(プロジェクト管理ツールTorioなど) ◆ECの受託システム開発 【RPAとは?】 RPAとは、ロボットによる業務自動化(Robotic Process Automation)の略で、少人数で生産力を高めるための手段の一つとして、現在ではさまざまな業種、業界で導入が進んでいる。 【リピート通販専用RPAチャットボットFULLTIME】 ECサイト運営における顧客対応と事務作業を自動化する、業界初のリピート通販専用RPAチャットボットです。ECシステム開発で培ったノウハウを生かし、特化型RPAの開発を実現しました。単純作業はフルタイムで働くロボットが行い、従業員はより「お客様のための仕事」に注力することができます。 ##FULLTIMEについて https://www.wantedly.com/companies/asnica/post_articles/152263 <FULLTIME メディア掲載実績> ▶︎通販新聞 「アスニカ、単品通販専門のチャットボット開発…23日から無償β版公開」 https://www.tsuhannews.jp/61077 ▶︎ECのミカタ 「単純作業はロボットにお任せ!EC事業向けRPAチャットボット登場」 https://ecnomikata.com/ecnews/21404/ ▶︎AINOW 「ECサイト運営の顧客対応と事務作業を自動化する! リピート通販専用RPAチャットボット「フルタイム」 1月23日より無償クローズドβ版テスト受付開始」 http://ainow.ai/2019/01/21/161180/ ▶︎RPA HACK 「2019年は特化型RPAの1年に。通販特化の「フルタイム」 https://rpahack.com/fulltime-rpa 【EC受託システム開発】 通信販売(EC)のシステム開発を中心に、アプリ開発や基幹システム構築、保守などのビジネスソリューションを提供しています。幅広い業種のクライアント様に対応。 【プロジェクト・タスク管理ツール Torioとは】 情報をためる。つなげる。自走する強いチームをつくる。 自社開発の新しいプロジェクト管理ツール。

Warum wir das tun

開発風景
社内でスノボイベント
「今日の課題を、明日のあたりまえに」するためです。 「地球は回っている」、「ひとは空を飛べる」 「馬車よりも速く移動する」、「人類が月に降り立つ」 いつの時代も常識にとらわれずに 人とまったく違う目線で物事を見る者たちが、 新しい未来を創造してきました。 彼らの心に共通しているのは、 真実を探り当てようとする純粋な心。 世界を本気で変えようという強い意思。 私たちアスニカの哲学も、常識に縛られない柔軟な視点で 世の中の事象を見つめ、さまざまな課題解決や 新しい価値創造を行っていくことです。 世の中をもっと、 より良いものにするために。 人とアイデアとテクノロジーを武器に、 今はない、答えを探し出します。 まだ見ぬ価値を創造します。 アスニカの未来への挑戦は、まだ始まったばかりです。 【MISSION】 明日に繋がる架け橋をつくる 明日につながるより良い未来をつくるために、本当に必要なモノは何かを考え提供し続けます。我々は「架け橋をつくる=未来を作る」と捉えています。
「未来を作る」とは様々な課題を解決し、より良い未来へ進んでいくことだと考えます。
しかし多くの課題は未来を見たときに本当の意味で解決できておらず、
社会にとってさらに大きな「課題」なっている場合が数多くあります。
アスニカはそうした「課題」を常識にとらわれず、
「人、アイデア、テクノロジー」など様々な方法を使って解決していきます。 【VISION】 世界中から選ばれる非常識なソリューションチームであり続ける 本当の意味で課題を解決するには真実を見つめる必要があり、
そのためには常識にとらわれず「非常識」であり続けることが必要だと考えます。
アスニカは常に様々な角度から社会と事象を見つめ、「課題」を解決できる
ソリューションを 提案していきます。 非常識で、世界を変えよう。

Wie wir's tun

場所に捉われず仕事を!!ダーツの旅!! <奄美大島編>
社外の方も交えてのアスニカハッカソンの様子
創立6年。仲間は7人。 平均年齢26歳の少数精鋭のメンバーで明日への架け橋をつくりあげています。 "働く"という枠に囚われると自由な発想は愚か、クリエイティブな仕事なんてできません。 "明日をつくる" ことに日々ワクワクできる会社を全員でつくっているのがアスニカ株式会社です。 フィードでも随時更新しているので、アスニカ独自の働き方をご覧くださいませ。 ▼アスニカ、ついに富士山頂で仕事をする https://www.wantedly.com/companies/asnica/post_articles/136173 ▼まだオフィスで消耗しているの?【ダーツの旅:奄美大島編】前編 https://www.wantedly.com/companies/asnica/post_articles/145206 ▼まだオフィスで消耗しているの?【ダーツの旅:奄美大島編】後編 https://www.wantedly.com/companies/asnica/post_articles/149683 【VALUES】 ■真実の追求 どんなに困難が立ちはだかっても、常に真実を追求しよう。
物事の本質を見極めることこそが、問題を解決する鍵となる。
答えは必ずしも一つではない。人、モノ、アイデア、すべてのリソースを使って、
あらゆる観点から多面的に物事を考え、解答を導きだそう。 ■行動する勇気 あれこれ考え過ぎずに、まずは一歩前に踏み出そう。
できない理由よりも、できる方法を考えるよう。
「失敗は成功のもと」常にチャレンジ精神を持ち続けよう。
ポジティブに行動する勇気と姿勢が、仕事と周りの環境に活力を与え、
必ず成功へとつながる道を切り拓いていく。 ■チームワーク 誰かがやってくれると考えずに、自分から能動的に取り組もう。
どんなに能力が高い人間でも、一人でできることには限界がある。
だから、チームの仲間を信頼し、その中で自分を最大限にパフォーマンスさせる。
一人で10の成果よりも、チームで1,000の成果を出すことを目指そう。