This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

コアバリューを変更したので、オフィスで説明会を行いました。

こんにちは、株式会社Azit 採用広報インターンのすわっちです🚙

先日、Azitのコアバリューを変更し、社員一人ひとりが新しいコアバリューを理解して実行していくために社内で説明会を行いました。「Azitでの新しいコアバリューって?」「なんでそれに決定したの?」「それによって何が変わるの?」「そのコアバリューは社内でどのくらい大事にされてるの?」といったことを書いていきます。

Azitでのコアバリューとは

そもそもAzitでのコアバリューとは、「価値観の定義」として認識されています。このコアバリューを定めることで、社内一人ひとりの意思決定の判断軸となることを狙いとしています。

例えば、コアバリューが意思決定の軸となることで、私たちが一緒に働きたい仲間が明確化され、共通認識の上で採用基準が生まれます。そういった仲間と働くことができると、コミュニケーションコストが減り、働きやすさの向上に繋がります。実はすでに、面接時の判断基準になるようなものまで作成済み。これからの採用、組織づくりにしっかり生かしていくつもりです。


Azitでの新しいコアバリューは...



LOVE & RESPECT for all

真に相手や社会のための想い、誠実にかつ自然体で人と向き合い続けよう


DRIVE the team

正しく状況を把握し、自身も周りも鼓舞するアクションで、厳しい局面でも打開していこう


TRUST yourself

自らの意志を強く信じ、愚直に向き合い、自発的な行動を起こそう


このコアバリューが意図すること


LOVE & RESPECT for all

【純粋性】真に相手や社会のためを想い、誠実に行動することができる
【平等性】多様性を受け入れて、機会を平等にすることに対してコミットできる
【感受性】他人の感情を受け止め(≠受け入れ)ることができる

ピュアに相手や社会を想って行動できる人であってほしいという想いから。人に対しての真実の愛とかリスペクトを持っている人がAzitのカルチャーに合うと考えていて、その愛や尊敬をすべての人達にむけていきたいと思っています。

特に私たちが運営するCREWというプロダクトは、社会におけるインフラを目指しています。そのため、社会性が求められる領域であります。これがLOVE&RESPECT for all がコアバリューになった理由です。


DRIVE the team

【俯瞰力】俯瞰して状況を正確に把握し、心に余裕を保つことができる
【推進力】自らの頭で状況を振り絞り、厳しい局面でも打開できる
【モチベート力】周りを鼓舞したり、笑わせたり、気持ちを前向きにすることができる

これは、大変なこともあるけれど、そんなときこそチームを鼓舞していこうという想いから。私たちが運営するのはモビリティ領域であり、外部環境が変化しやすい分野でもあります。そんな移り変わりを、メンバー一人ひとりがお互いをチアアップしていくことが大切だと考えています。


TRUST yourself

【信念】意志を強く持ち、他者を共感させることができる
【自律性】意志の達成に向けて、自発的な行動を起こすことができる
【戦略性】意志に対して愚直に向き合い、最短経路で動くことができる

自分自身をもっと信じて、自分を貫いて仕事してほしいという想いから。スタートアップであるため、前例のないことをやっていくこともあるでしょう。そんな時こそ自分を信じていくことが大切だと考えています。



全体ワークで理解を深める。

最後に、この新しいコアバリューを理解し、実践していくために社員全員でコアバリューについて考えるワークを実施。

話し合うのはこんなこと。

毎日意識すること
LOVE&RESPECT for allについて日々どんな状況でどう意識をしたらどんないいことがありそうか?
DRIVE the teamについて日々どんな状況でどう意識をしたらどんないいことがありそうか?
TRUST yourselfについて日々どんな状況でどう意識をしたらどんないいことがありそうか?

発表されたコアバリューを聞いてどう感じたかをグループごとに話し合い、更に理解を深めました。お互いがコアバリューに対してどう思っているのかを知る機会を設けました。

LOVE&RESPECT for all に関しては、「1on1やMTG、仕事のやり取りも相手のことを考えるという面でこの価値観と合致しているよね」とか「もっと文化として馴染むように日常的に気をつけてくといいよね」というお話をしました。

DRIVE the teamに関しては、「振り返った時に、きつかったけどよかったよねと思える状態だといいよね」というお話や「しんどい中頑張るのはきついけど、やっていることで楽しめれば良いね」という意見が出ました。


これからもAzitをどうぞよろしくお願いします!


最後までお読みくださりありがとうございました!

Azitでは全職種で積極採用中!ぜひお気軽にオフィスに遊びにきてください♪

オープン求人
ドライブシェアアプリCREW運営のAzit!全職種大歓迎のオープン求人!
『すべてのクルマで移動できるとしたら、な未来を目指して』 Azitはモビリティプラットフォーム「CREW」を開発するスタートアップです。 CREWは、クルマを社会全体で所有する時代に向けて、「信頼関係が育まれるコミュニティ」と「最適な需給バランス」を提供する、モビリティプラットフォームです。 ▼代表吉兼のインタビュー記事 運賃は自由に決める。平成生まれベンチャーが進める「モビリティ革命」 http://gendai.ismedia.jp/articles/-/56473 ▼メディア露出 〈日経新聞〉配車サービスのAzit、9億円調達 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO34904780T00C18A9000000/ 〈bouncy〉新しい移動の形? 誰かのマイカーを呼び出せるスマート送迎アプリ「CREW(クルー)」 https://bouncy.news/38305 〈日経X TREND〉「C2Cのピュアな関係」が支える“相乗り”サービスのCREW https://trend.nikkeibp.co.jp/atcl/contents/casestudy/00009/00010/?i_cid=nbpnxr_index
株式会社Azit(CREW)


▽近日開催MEETUP!▽

株式会社Azit(CREW)s Stellenangebote
Anonymous
80766adc 1876 4417 affa 0d271ebc07de?1547515913
Deea34f4 aedb 4d4a 9c55 d5728df9103a?1543383405
Picture?1523168470
3 Likes
Anonymous
80766adc 1876 4417 affa 0d271ebc07de?1547515913
Deea34f4 aedb 4d4a 9c55 d5728df9103a?1543383405
Picture?1523168470
3 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen

Page top icon