This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

中古トラック特化型オンライン・オークションサービス
「トラッカーズ」を未来のスタンダードに
私たちは、テクノロジーの力で運送業界をアップデートする事に挑戦しています。 運送業界は、15兆円という規模がありながら、労働力不足や輸送効率の悪化など深刻な課題を抱えており、いまだ電話やFAXで業務の受発注が行われるなど『昭和型の産業構造』で時が止まっています。 同業界にITを持ち込み、業務効率化を図るサービスの第一弾として、BtoBプラットフォーム『トラッカーズ』のサービス提供を開始しました。 『トラッカーズ』は簡単に言うと「ヤフオクやメルカリのトラック版」で、トラックを売りたい企業と買いたい企業をマッチングし、車両売買の効率化と利益の最大化を実現しています。 ▼トラッカーズ https://market.trck.jp/  『トラッカーズ』はプラットフォームとしての広がりを順調に見せていますが、 弊社はあくまで「中古トラック売買業者」になりたいわけではありません。 インフラとして日本経済の血流を担う運送業界の業務を、総合的に効率化する事を目指しています。 そのため、「シェアリング」「車両管理」などの他分野でも、新規サービスの開発を進めています。 最終的には、"運送業界の総合プラットフォーマー"として、業界に関わるすべての人と企業の成長に貢献する事を目指しています。 <参考> ▼ダイヤモンド 「中古トラック版メルカリ」年500業者が利用、運送業界を変えるか https://diamond.jp/articles/-/201741 ▼TechCrunch 15兆円の運送業界をITで変革へ、中古トラック売買サービス運営のAzoopが4.5億円を調達 https://jp.techcrunch.com/2019/04/09/azoop-fundraising/ ▼日本経済新聞 車両売買サイトAzoop、4億5000万円調達 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO43491100Y9A400C1XY0000/

Warum wir das tun

私たち、株式会社Azoop(アズープ)は、「仕組みを変えて、世の中の選択肢と可能性を広げていく」をビジョンに掲げ、旧態依然とした産業の仕組みをアップデートし、そこに関わるすべての人・企業の成長を後押しする事を目指しています。 ▼弊社Azoop HP  https://azoop.co.jp/ 社名であるAzoopには、「すべて(A〜Z)の人々(People)の可能性を無限(∞)にする」という意志が込められています。 代表が、リクルートから家業である中古トラック売買業者に転じた際、この業界の非効率さを目の当たりにしました。 いまだ電話やFAXで業務の受発注が行われ、車両の運行状況がホワイトボードに手書きで管理されている現状を見て、大きなビジネスチャンスを見出すと共に、日本経済を支えるインフラである同業界を変える事は、社会的にも非常に意義が大きいと考え、Azoopを設立しました。代表が実際に現場に身を置いていた経験から、業界構造やユーザーニーズを熟知しており、尚且つテクノロジーにも強いというのが、他社には無い強みです。

Wie wir's tun

社員はほぼ全員が他業種からジョインしています。 あえて言うと、皆トラックや運送業界への偏愛はなく、 「自分たちの力で世の中を変える」「社会的に意義あるサービスを生み出す」といった事にやりがいや喜びを感じています。 『未来を創造する当事者になる』という高い志で、皆働いています。 平均年齢は29歳で、20代後半~30代前半がほとんど。 各自が分け隔てなく意見を言い合える、非常に風通しの良い職場です。 徹底的なユーザーファーストで、少しでも良いプロダクトを作るため、夢中になって本気で意見をぶつけ合える環境だと思います。 皆仲が良く、ランチを一緒に行き、プライベートでBBQをする事もある位。 お互いを高め合い、尊敬し合える仲間が揃っています。

Page top icon