This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

弊社ではイベントやお教室をしたい方に「無料」で事務所を開放しております。写真は親子で作るバスソルト教室の様子です。
毎年年末に開催している餅つき大会。ご縁をいただいたお客さまはもちろん、地元の方も多くご参加いただいております。もちろん毎年開催します。
「京都府向日市」を主に不動産の売買・賃貸仲介の営んでおります。 不動産のプロとしての営業はもちろん、地元の方との交流も大切にしています。地元地域のイベントに参加したり、年末には毎年恒例となった「餅つき大会」などを企画して、スタッフも楽しみながら地域の皆さんと交流を深めております。 地域の皆さまに愛されることで、「不動産のことで困ったらあの店」と思い出してもらえる店づくりを日々スタッフとともに目指しています!

Why we do

弊社店長とお客さまの記念撮影。豊富な知識と経験からお客さまのかゆいところに手が届く営業が得意です。
代表と売主さま・買主さまとの記念撮影。売主さまとはご購入でご縁をいただき、改めてご依頼いただきました。
◆「儲かる」より「正しい」ことを選択する。 営業マンたるものどうしても「売上」を求めてしまうものです。お客さまが気に入って下さったお住まいにお客さまにとって問題があった場合、あなたならどうしますか? ・言わなければバレないので、黙ってそのまま話を進める ・問題をお伝えしたうえで、お客さまに判断してもらう 言わなければバレないのなら、せっかく気に入ってもらっている家だから、ここぞとばかりに決めちゃおうと考える営業マンが大半ではないでしょうか? しかし、契約後にその問題が発覚した場合、あなたとお客さまの関係はどうなるでしょうか? 弊社はどんなことでも包み隠さず知り得た情報はすべて提示します。お伝えすることですぐに売り上げに繋がらなくてもお客さまのと「信頼」は深くなると思いませんか? その場で上手くいかなくても、そのお客さまは対応くれた営業マンのファンとなって下さり、最終的にはお客さまにとって素晴らしいお住まいを提案出来、その後お客さまからご紹介をいただけるなんてこともあるでしょう。 弊社は常に「人とのつながり」を意識しながら営業活動を行っております。 「住まい」はお客さまにとって、人生を左右するほど大きな買い物です。弊社は自身が儲かることではなく、常にお客さまにとってそれが最良かどうかを提案します。 目先の売り上げではなく、地元で働かせていただいているからこそ長期的なお客さまとのお付き合いを第一と考え、知り得た情報は包み隠さずお伝えしています。 お客さまと街中で出会っても元気よく挨拶が出来、そしてスタッフ全員がお客さまとのご縁を通じ「昨日の自分より成長できた」と自信を持ち、「やりがい」を実感できること。 そして、地域の活性化を担う企業になること。 住まいを通じて「笑顔(すまいる)の輪」を広げていくことが私たちのビジョンです。

How we do

以前弊社にて部屋を借りてもらったことをきっかけに雰囲気の良さから入社したいと未経験ながらも多くのお客さまとのご成約をいただいております。
入社5年目、お客さまとの関わりを持つのが店内NO.1の女性スタッフです。女性ならではの気配りが出来る弊社の中心的人物です。
現在は女性スタッフ4名と男性は私を含む3名、合計7名で活動しており、そのうち5名が向日市在住であり、住まいの事だけではなく子育て環境のお話や買い物はどこがいいか?など、リアルにお客さまへ住んだ後の生活イメージをお話できることが、地元民だから出来る強みだと考えています。 また女性比率が高いことから「女性目線」で住まいの提案が出来ること、家事や育児などでお悩みの主婦の方にも同じ目線で提案できることも強みになっています。 加えてイベントやお教室をしたいという方々に、無料で店舗をお貸ししております。おかげさまで、不動産にご興味がない方も多く、ご来場いただき弊社を知っていただくよい機会となっております。お越しいただいた方たちが弊社のファンになっていただくことで、また人をご紹介いただけるようになりました。