Was wir machen

AI転職マッチングアプリ(求職者向け)
AIエージェントサービス(企業向け)
ミレニアル世代に向けた次世代転職アプリ『GLIT』を開発しています。   創業半年間はトライ&エラーを繰り返し、3つ目プロダクトがこの『GLIT』になります。 ※詳しくはこちらをご覧下さい:https://www.wantedly.com/companies/caratinc/post_articles/65277   若い世代がやり甲斐ある環境や機会を見つけられるきっかけを『GLIT』で創り出したいと思い、本サービスを立ち上げています。   『GLIT』は通勤電車や寝る前などの隙間時間から始められる転職アプリであり、レコメンドされる求人情報を左右にスワイプするだけでマッチングした企業からオファーが届く非常にシンプルなUI/UXが特徴的なサービスです。   スマホで完結、且つ時間をかけずに仕事探しをすることが可能。さらにAIやビッグデータなどを活用し、使えば使うほど自分に合った仕事や企業に出合うことが可能になります。   ■TechCrunch http://jp.techcrunch.com/2017/09/27/glit/ ■FastGrow https://www.fastgrow.jp/articles/carat-matsumoto-saito

Warum wir das tun

日本はまだまだ人材の流動性が低く、転職自体があまりポジティブに受け取られていない印象を少なからず感じています。 しかし、人生の中の多くの時間を使うのが"仕事"であり、昨今では働き方改革や副業/復業がとても盛んになってきています。   現状の仕事や職場に満足するだけではなく、より自分に向いている環境や機会を常に掴みにいって欲しいと思っています。   さらに転職活動を求人情報を見て探すだけという楽しくないものから、新たなチャレンジを探すワクワクとした楽しい体験に変えていきたいと思っています。

Wie wir's tun

チームメンバー
2019年5月に移転したNewオフィス
株式会社Caratは2016年12月に創業し、現在はCEO松本・CTO斎藤と社員1名・複業メンバー4~5名と、計7~8名の体制です。 創業者の2人は創業後1年間ほどは自宅兼オフィスで共同生活をしながら、サービスの立ち上げに奮闘してきました。 現在は渋谷駅から徒歩10分ほどにワンルームの1室をオフィスとして借りてやっていましたが、2019年5月に渋谷桜丘にオフィス移転しました! エンジニアやデザイナーの方はリモートワークも積極的に取り入れ、働く場所に囚われずスタートアップに関わってみたいという方と一緒にサービス開発・スケールしていきたいと思っています。