This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

全国の社労士事務所を通して、人事労務管理とITを融合したソリューションサービスを展開しています。
東京と愛知で社会保険労務士法人を運営。サービスを社会に出す前に自分達が徹底的に利用します。
創業35年の社労士事務所運営経験を生かし、全国の社労士事務所へ基幹システムやクラウドサービスを開発・販売・サポートを行なっています。 ■ 株式会社Cells 
https://www.cells.co.jp ■ 社会保険労務士法人Cells 
http://cells-sr.com 社労士の有資格者は15名、上流工程やテスト、チェックは社労士事務所チームも参加し、社員全員で社労士事務所のためのシステムを考えています。また総務省のeGovAPIを活用し、社会保険・労働保険の電子申請普及活動を行なっています。 今後は、デジタルガバメント分科会のマイナポータル:オンラインワンストップ・政府認定クラウドシステムへの対応を目指します。 社会保険システム連絡協議会 監事担当 https://www.shashisu.org/

Warum wir das tun

東京オフィスミーティングルーム
銀座オフィスと名古屋オフィスのビデオミーティング
企業経営の4要素といえば「ヒト,モノ,カネ,情報」 なぜ「ヒト」が最初にくるのか考えたことありますか? この4つの経営資源は,必ず「ヒト・モノ・カネ・情報」という順序で書かれます。「モノ・ヒト・カネ・情報」とか,「カネ・ヒト・情報・モノ」といった順序で書かれることはありません。「ヒト」が最初にくるのは、企業経営にとって最も重要な要素が「ヒト」だからです。お金をたくさん持っていても、最新鋭の設備や最新の情報があっても、使いこなす「ヒト」がいなければ意味がありません。 【社労士の仕事を、おもしろく】 「ヒト」の専門家といえば国家資格の社会保険労務士です。 私たちは、社会保険労務士事務所を運営し、人事労務管理を研究すると共に、全国の社労士事務所を通して、多くの企業へ 「健全な企業発展のためのサービス」 「ヒトが集まってくる仕組みづくり」 のサービス・情報を提供しています。

Wie wir's tun

銀座オフィスのフリースペース。スタンディングデスク完備
名古屋オフィスのサポートマーケチーム。
■ メンバー 現在Cellsグループのメンバーはおよそ60名。社労士事務所とシステム会社の2つの組織で構成されています。 ■ 拠点 銀座 名古屋の伏見 愛知県小牧市(本社) ■ Cellsグループのチーム編成 【直接部門】 社労士事務所チーム マーケティングチーム 営業チーム カスタマーサポート・サクセスチーム 開発チーム 【間接部門】 人事部 経理部 総務部 ■ 利用しているツール・言語 Azure / Backlog/Cacoo/RedMine/Chatwork/Slack/Kintone/Market/メールワイズ/TKC/MindMeister/VisualStudio/VBA/Laravel/React/SourceTree/Python/windows server/Hyper-V/git ■ はたらきやすさ ・フレックス制(コアタイム10:00-15:00) ・オフィスおかん ・在宅勤務 ・チューター制度 ・kindleで本購入 ・セミナー参加 リーダーはいません。ピラミッド組織ではなく、小さなプロジェクトチームがたくさんある組織。四半期ごとの経営会議は自由に参加できます。社労士事務所を併設している強みを生かし、安心して職務に専念でき、キャリアアップしながら働き続けられる心理的安全性の高いチーム・組織を目指しています。

Page top icon