This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

活動頻度年1回???ココングループ『ウィンタースポーツ部』~第1回活動報告~

こんにちは!ココン株式会社 人事の小高(おだか)です!
先日、麻雀部続くグループの部活動が開催されましたので、ご紹介させていただきます!

その名も『ウィンタースポーツ部』

スキー・スノーボードをしに行く、非常に健康的な部活です!

朝4:30 都内を出発
     ↓
 7:00 ゲレンデ到着
     ↓
 8:00 滑り始める
     ↓
13:00 終了(休憩なし)
     ↓
14:00 お昼・温泉
     ↓
19:00 都内到着・解散 

と朝早くから過酷なスケジュールにも関わらず、グループ会社の代表2名を含む11名にご参加いただきました!
そして天候にも恵まれ、新潟まで行ったのに最高気温8℃という暑い中でスキー・スノボーを楽しみました!
(ゲレンデのコンディションとしては雪がガチガチで最悪でしたが・・・)

写真が全くない・・・(笑)

記念すべき新しい部活の第1回の活動、そしておそらく年に1回しか活動しない貴重な部活なので、この部活の楽しさやメンバーを紹介したいと思い、今まさに記事を書いているのですが、写真を全然撮っていないという衝撃の事実を知り、だいぶ焦っております。。。

今後ココングループに入社してくださる方はもちろん、社内の人たちにもスキー・スノボーの楽しさを伝えて、来年は倍くらいのメンバーで行けると思っていたのですが、このままではその願いも叶わず・・・。
仕方ないので文章で良さを伝えることにします!

1.部活のような集まり全般に言えることですが、グループ内の初めましてのメンバーと知り合えることです。

共通の趣味を通じて集まるメンバーですので、コミュニケーションが苦手な人でも会話を弾ませることが可能です。そこから普段の業務内容まで会話を広げることで、他社事業の理解を深めることが可能です。

2.意外とお話の時間が多い!

『結局滑るときって一人では?』こんな意見もあるかもしれませんが、スキー・スノボーは意外とお話する機会が多いのも特徴です。リフトに乗っている時間はもちろん、コースの端っこで休憩したり、滑り方を教えたりするので、実はコミュニケーション量が非常に多いので、1日滑るだけでとっても仲良くなれます!

3.やっぱりゲレンデは気持ちいい!!!

なんといってもこれですね!むしろこれだけでもいいのかもしれませんが、ゲレンデを滑るのは最高です!一緒に滑って、気持ちのいい汗をかけばそれだけで親密度が上がります!
滑ったあとはみんなで温泉に入れば申し分ない1日ですよね♨

(インターンの道久くんも来てます!)

ウィンタースポーツ部と関係ない写真の方が多い・・・

どうですか?ココングループに入ってスキー・スノボーを楽しみたい!来年は一緒に行きたいという感情が湧き上がってきたのではないでしょうか?
運動不足も解消できるのでオススメです!!!

そしてここからは楽しい楽しいサービスエリアでの出来事を紹介します。
(ゲレンデの写真をもっと撮って欲しかった・・・)

●真剣に野菜を選ぶココンの福元さん!

本人は一切料理をしないのですが、凄い量の野菜を買ってます(笑)
深谷ネギと下仁田ネギの食べ比べをしたいとのことでした。。。。
ちなみにサービスエリアの野菜はとっても安いのでおすすめです!都内のスーパーで買うより全然安い!

●おばあちゃんの人形とお話する!?ココン楊さん

もはや何がしたいのかわかりません・・・
おばあちゃんの膝をさすっていたそうです。楊さんはスキーで相当お疲れだったんでしょうね・・・
運転しないことをいいことにお酒も飲んでいたので顔も真っ赤です・・・

●運転でお疲れのパンダグラフィックス野間さん!

早朝から夜まで運転本当にお疲れ様でしたm(__)m
送り迎えもしていただいてとってもお疲れだったと思います。
野間さんはスノーボードの大会にも出ているので本当は滑って、ジャンプしている写真を撮りたかったのですが、ふたを開けたらこんな写真しかなく・・・申し訳ない・・・

こんな朝から夜までとっても楽しい1日を過ごしたウィンタースポーツ部です!

参加した皆さんからも『楽しかった』『また行きたい』というお言葉を頂きましたので、企画して本当に良かったと思っています。
2019年はこのようなコミュニティが複数形成されて、グループ間コミュニケーションが活発になればと思います。

ココン株式会社's job postings
5 Likes
5 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more