This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

初のUIデザインのイベント開催!知られざる制作の秘密とは?

こんにちは!インターンの江田です。

先日、ココネの初めてのUIイベント「1500万人以上の女性に愛されるアプリのUI/UXの秘訣、教えます!」を開催いたしました☆

初の試みだったため、運営のデザイナーさんたちも緊張と期待を胸に抱きながら、続々と会場のデリスペースに参加者の方々が入場されてきました。

お知らせバナーのデザインの説明をしているデザイナーのSさん

一口にUIデザインといっても仕事はいろいろ

まずはポケコロのガチャのお知らせができるまでを説明し、一つのデザインがどういった過程で制作されていくのかを説明しまていました。

多くの参加者の方は、UIデザインについてこれから学んでいこうと考えていましたので、みなさん必死にメモをとっていらっしゃっていました。

また、Sさんから投げかけた質問もハキハキと答えてくださる参加者の方もいらっしゃいました☆

ココネのUIデザインの振り返りは、リーダーのみならず新卒や入社2年目の社員も参加して行っています。

「このお知らせで一番伝えたいメッセージはなにか。」

「ここの文字の字面を合わせた方がもっと見やすくなると思う。」

「もっと雰囲気のあるような色味にしよう。」

などなど、一人一人の意見を大切にし、より良いお知らせをお客様に届けられるように目指すのもUIデザイナーの仕事です☆

参加者に紛れて参加してたUIデザイナーさん

制作の際の苦労したところや貴重な裏話など話してくださいました。

今回のお話を聞いて、UIデザインはユーザーが求める世界観と機能的な面を両方を考えてデザインしていかないといけないうことを知ることができました。

私も、デザインを勉強している身ですが今回のイベントで、もっと客観的に多くの人からの意見をいただくことの重要さを学ぶことができました!

イベント終了後の懇親会の様子

さっきの緊張とした雰囲気を打って変わって、飲み物を飲みながらUIデザイナーさんたちと制作の裏話などを話していました。

このイベントをきっかけに、その後ココネにご興味をもってくれた方もいらっしゃいました♪


参加された学生さんのポートフォリオもじっくり見て、デザイナーとして見られるポイントを話しているところもありました。

今回参加された参加赦の方から

「UIデザインで何を伝えれば良いのか、明確になりました!」

「これまで漠然と考えていたので、今回のイベントで見直すきっかけにしようと思います。」

「UIのレビュー会、うちの会社でもやりたいです!」

などなど、参加してよかったというお声をたくさんいただくことができました♪

また、参加していたUIデザイナーさんたちも

「初心に帰った気持ちでワクワクした!」

「またやりたい!いろんな方のお話を聞けて楽しかった。」

と喜んでくださり、開催してよかった〜ってホッとしました。

次回はより具体的にUIデザインに求められていることのなどを、ハッカソン形式で考えるイベントなども開催して行きたいとお持ってます☆


これからのイベントにもぜひご期待ください〜!!

ココネ株式会社s Stellenangebote
Anonymous
55868c3e c8df 4e72 af79 18a3364e5ca5?1558703297
1 Likes
Anonymous
55868c3e c8df 4e72 af79 18a3364e5ca5?1558703297
1 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.

Page top icon