This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

社員インタビュー第一弾!ECチーム3年目(カスタマーサポート担当)

今回は実際に働かれているECチーム3年目、カスタマーサポート担当の飯島さんの1日の業務内容、Q&Aを紹介していきたいと思います。

【飯島さんの一日】

-メール返信・出荷作業-

出勤してまずは、お客様からのお問い合わせに返信をお送りし、オフィスから出荷する商品の配送伝票を作成します。

-故障品チェック-

長年の使用などで壊れてしまった商品の故障の原因を特定します。

故障の原因が特定できたら、お客様にお送りする代わりの商品の動作確認を行います。

-出荷作業-

動作の確認が取れた商品の発送作業を行います。

-ランチタイム-

会社のメンバーとご飯を食べます。

-在庫確認・整理-

オフィス在庫のチェックを行い、迅速にお客様に商品を送れるように整理整頓を行います。

-出荷報告メール-

商品の発送が完了次第、お客様に発送完了のご連絡を差し上げます。

-退社-

【Q&A】

Q1どんなところにやりがいを感じますか?

A.
仕事をしているときも、会社のメンバーで助けあいながら仕事をしているので、常にお互いに目的意識を持ちながら出来るので仕事をしていて物凄く楽しいです。日本の会社ではよく、仕事をしているときは、私語を慎めと言われますが、そのような堅いイメージは全く無く会社のメンバーで仲良く仕事をしております。人とコミュニケーションをとる事で、仕事だけでは無くその人の性格や人間性も見えてくるので楽しみながら仕事が出来ます。

Q2アレティのここが面白いという点を教えてください。

A.
多くの日本の会社と違い役職名で呼び合わず(○○課長・○○部長など)、年上・年下に関係なく苗字で呼び合うのがユニークです。又、自分が会社に足りないと感じたもの、こうやったら良いんじゃないかと思った事は気軽に相談・提案が出来ます。

Q3アレティの魅力はどんなところですか?

A. 皆で力を合わせて仕事をやるというのが魅力です。

例:商品の検品作業というものがあるのですが、その際には皆で一緒に汗をかいて作業をします。

→1匹狼もいないですし、自分が何の為にこの仕事をやっているのかも明確

Q4これからチャレンジしてみたいことを教えてください。

A.
商品を海外進出させたいと考えていて、まずはヨーロッパやアメリカにも売りこみをかけて行きたいです。さらに品質・色・サイズも提案したいと考えてます。その為には、国内のファンを今以上に味方につけ【アイロンといえば、アレティだ】言われるようなメーカーにしていく必要があります。

いかがでしたでしょうか。飯島さんもおっしゃる通りアレティは自由かつチームの団結力が優れている会社です!一人ひとりの目的意識がしっかりしているため、やりがいを感じながら働いていけます!小さな相談・提案でもちゃんと時間をとって話を聞いてくれる環境というのは働いていく上で、事業を成功に導いていく上でとても重要なことであると思います。

アレティにしかない環境でみなさんも働いてみませんか?お待ちしております!

Areti株式会社's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more