This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

自分の伸ばしたいスキルを伸ばせる!経験を積んでスキルを磨きたいエンジニア大募集!

今回はコンテンツワンのエンジニアにインタビューを行いました!

就職してから現在に至るまでを教えてください。

弊社の前身の会社に入社してから、12年目になります。
社会に出て以来、様々な仕事にチャレンジしてきましたが、エンジニアとしてのキャリアをメインに突き進んできました。
前職では、サブリーダーとして技術メンバーを取りまとめていましたね。

当時、順調にキャリアを進めていて、忙しくも充実した生活を送っていました。
同時に、結婚を機に描いているライフプランの実行に向けて、働き方を変えなきゃダメだなと思うタイミングでもあったんですね。
結婚してからは、もう少し自由を持って働きたいと思ったので、弊社の前身の会社に入社を決意しました。

現在は大手損害保険会社のシステム開発子会社に常駐しています。
7年ほど前に開始した、ホスト主体の体制からオープン系開発ができるエンジニアを、1年目から育てていくためのプロジェクトに参画しました。

研修講師としてプロジェクトをサポートしていましたが、オープン系開発の新人主体の部署が発足し、現在では、その部署の講師兼技術サポートとして在籍しています。
社内システムの実開発自体も行うので、仕事の範囲が広く飽きることがありません。

人に教える上で特に意識していることはありますか?

知識や技術の全く分からない方に教えることが多いので、噛み砕いて伝えることと、一つひとつの作業に目的や意味を理解してもらうことを強く意識しています。

例えば「普通こうするよね?」ってフレーズをよく聞きますが、何も分からない方からしたら「普通って何だよ」って感じませんか?
そのため、まずは会社標準で決まっていることの経緯や意図を理解することが重要だと考えています。
教える側が指示をするだけでは教えてもらう方もつまらないし、自分で物事を考えられるエンジニアが育ちません。

また経緯や意図を理解しないままに自分の感覚で物事を進めてしまうようになると、本人が成長できませんし、結果として社内の仕事も進みません。普段何となく使っているモノややっていること、こうすると決まっていることを、なぜ使うのか、なぜやるのか、なぜそう決まっているのか、理由付けにはすごく気を遣って行動しています。

この現場にはかなり長い期間いるので、当時教えていた新入社員が成長して後輩をマネジメントしている姿を見ることができるのは嬉しいですね。
俺も負けてられないな、という思いにさせてくれる瞬間になっています。

これから先はどんな働き方を思い描いていますか?

もうこの現場も7年になりますが、もう少しこの現場で頑張りたいです。
そう思うのには、大きく理由が3点あります。

一つ目は、子供と一緒に遊んであげたいからです。子供が野球を始めたばかりなので、一緒にキャッチボールをしたり試合の応援をするのがとても楽しいんです。一緒に遊んでやれる時に遊んでやりたいなと思うので、これは譲れないですね!

二つ目は、不動産業界に興味があるので勉強の時間が欲しいんです。
ちょうど今、実家が建て替えを行なっているんですが、両親が高齢なこともあって、様々な契約や立会いなどは私が行っているんです。そこに休みの時間を取られている半面、今回の建て替えで不動産について勉強をする機会があり、学ぶのがどんどんと面白くなってきている状態です。今までエンジニアとして培ってきた技術力と掛け合わせて面白い仕事ができるんじゃないかとも思っていますし、もっと知識がついてくれば、実際にやってみたいですね。

三つ目は、単純に今の現場が楽しいからですね。開発の現場では毎回チャレンジの連続ですし、私の研修を通して社員が育っていく姿を見ることにやりがいを感じています。私も日々勉強しなければならないので、毎年同じことの繰り返しのように思えても、実は自分も成長させられていることに気がつく自分がいるんです。もっと様々な開発に携わりつつ、より多くの方を育て上げていきたいと思っています。

コンテンツワンってどんな会社ですか?

まず派遣という業態のメリットについては、自身のためになる業務に集中して取り組むことが出来る点ですね。同じ期間で見ると成長速度の違いは歴然だと思います。

加えて弊社はフォロー体制がしっかりしているので、安心して働けるというのが魅力だと思っています。学びたいものが明確であれば周囲の人間よりも成長は早いと思いますね。個人のキャリア感に合わせて、会社や営業がサポートしてくれます。

従って自分で希望すれば意見はかなり通りやすいと思っていて、自分の描くキャリアが達成できるように手助けしてくれます。それは私だけでなく、周りの社員を見ていても同様だと感じますね。私がこの会社に長くいることが何よりの証明でしょうか。(笑)

何を選択するかは個人の自由です。自分がやりたいことを考え抜いて、やりたいことが明確になっている方であれば、自信を持っておすすめ出来る会社だと思います。
ぜひ、我々と一緒に夢を叶えていきませんか?

株式会社コンテンツワンs Stellenangebote
Anonymous
Anonymous

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.

Page top icon