This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

DMM.comによるスタートアップ買収。その現場と未来への成長戦略

イベント告知

https://connpass.com/event/124033/preview/

イベントの説明

スタートアップ企業が「M&Aによる売却を経て、次の成長ステージへと駆け上っていく」ストーリーを、実際にM&Aをした「スタートアップ経営者」と「買収側の責任者」の双方から生の声を通じて聞いていくイベントです!
「スタートアップにとってのM&Aとはなにか。その成長戦略のすべて」を本人達の声から深掘りしていきます!

トピック

買収側企業(合同会社DMM.comCOO 村中悠介
「どのようにしてM&Aに至ったのか」
「M&Aの決め手は」
「M&Aをしたいと思うような魅力的な企業の条件とは」
「失敗するM&Aとは」

売却側企業(株式会社インフラトップ代表取締役 大島礼頌
「会社をどのように立ち上げ、どのように成長させていったのか」
「なぜIPOではなくM&Aを選んだのか」
「M&Aを完結させるまでにあたってどんな壁に当たり、それをどう乗り越えてきたのか」
「買収先はどのように探したのか」
「買収先の選定にあたってどのようなところに注意したか」

【プログラム内容】

時間内容登壇者18:30~(25分)受付開始18:55~(5分)開始あいさつ / 諸注意田原 彩香(ビジネスタレント)19:00~(60分)パネルディスカッション
「DMMによるスタートアップ買収。その現場と未来への成長戦略」パネラー:村中悠介
パネラー:大島礼頌
モデレーター:姥貝賢次20:00~(30分)質疑応答20:30〜(30分)懇親会

※ スケジュールならびに内容は、予告なく変更される場合があります。予めご了承ください。

【申込】

下記リンクよりお申し込みください。
https://goo.gl/forms/RPwPpitOwNwNi0R33

メディアの方には専用席をご準備いたしますので、参加される場合には予めその旨をご連絡ください。

連絡先:pr@countir.jp
メールには会社名やお名前などに加えて当日同伴される方がいる場合には、参加される合計人数も合わせてご教示ください。

【日時】

・2019年4月26日

・受付:18:30〜19:00

・開始:19:00

・終了:21:00

【場所】

hoops link tokyo
東京都渋谷区宇田川町28-4
三井住友銀行 渋谷西ビル6階
⇒三井住友銀行ビル内、1階ATM横のエレベーターより6階にお上がりください
https://hoops-link-tokyo.com/

【主催/ゲスト】

主催
カウンティア株式会社
ゲスト
村中悠介(合同会社DMM.comCOO)
大島礼頌 (株式会社インフラトップ代表取締役)

【料金】

無料

【対象】

スタートアップ経営者
起業を考えている人
買収先を探している大手企業の投資担当者
ベンチャーキャピタル等投資家の方々

【登壇者】

村中悠介(むらなかゆうすけ)(合同会社DMM.comCOO)パネラー

COO(最高執行責任者)兼マーケティング/人事総務本部長
2002年DMM.comに入社。動画配信事業の営業担当を経て事業責任者を務める。
2011年に取締役就任後、アミューズメント事業、アニメーション事業など多岐にわたる事業を立ち上げる。
2017年11月サッカーベルギー1部リーグ シントトロイデンの経営権取得後、同クラブの会長就任。
2018年5月 COOに就任。40以上ある事業を統括。
U-25の起業家をターゲットとした100億ファンドDMM VENTURESを2018年10月にスタート。

大島礼頌(おおしまあやのぶ)(株式会社インフラトップ代表取締役)パネラー

大学2.3年時ドバイのCSRを担う財団法人を設立し代表に就任。スポンサーから1500万円を集めてクラウドファンディングのシステム開発を行う。
大学4.5年時Seed投資を強化していきたいと考えていたサイバーエージェントベンチャーズにアソシエイトとしてジョイン。Seed Generators Fundの立ち上げメンバーとして参画。
新卒で株式会社リクルートジョブズIT戦略室に配属。タウンワーク、フロムエーのアプリマーケティングを担当。
2014年にインフラトップを創業。
2018年11月にDMMグループへジョイン。

姥貝賢次(うばがいけんじ)(カウンティア株式会社代表取締役 公認会計士)モデレーター

大学時代にフリーランスのエンジニアとしてWebサービスの開発を始める。卒業後も個人事業活動を続けたが、一人孤独に開発をする日々に寂しさを感じ、ビジネスマンを目指す。しかし当時はフリーランスエンジニアには一般企業への就職が困難で、イチかバチか公認会計士を目指す。地獄の試験をくぐり抜けた後に監査法人トーマツに入社し、監査業務やIPO業務へ従事。その後、フィンテックの未来を創造するためにカウンティア株式会社を創業し、ITと財務両方の知見を活かしたFintech領域を軸足にサービス開発活動を開始する。現在は、公認会計士としての経歴と自らビジネスを起ち上げ運営してきた経営者としての経歴の2つの経験を武器に、スタートアップ向けに財務戦略を構築していくCFOサービス事業とフィンテック開発事業の2本柱で日々奔走している。

2008年 公認会計士試験に合格し、監査法人トーマツへ就職。監査やIPO支援に従事する。

2014年 独立開業し、財務・資金調達の顧問業を始める。
2015年 カウンティア株式会社を創業し、先端技術を駆使したFintech事業開発を開始
2017年 カウンティアバンク株式会社をVOYAGE GROUP(東証一部)と合弁設立し代表取締役就任
2018年 カウンティアバンク株式会社にて、仮想通貨レンディングサービス『CoinOn』をリリース

公認会計士 / 公認不正検査士 / 
経営革新等支援機関
ディップ㈱ AI.Acceleratorアドバイザー / 
DMM.make AKIBA Open Challenge 財務メンター

田原彩香(たはらあやか)(ビジネスタレント) 司会

ビジネスに詳しいタレントとして活動中。テレビ番組やイベントのMC、レポーター、ゲスト出演の他、オンライン動画配信サービス「Schoo」の授業パーソナリティ、ディップ株式会社 AI.Accelerator アシスタントを務める。

カウンティア株式会社s Stellenangebote

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.