This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【通信事業部】代表取締役×関西支社学生代表対談

こんにちは!株式会社Cultiate広報部の日下聖太です!

今回、代表取締役の大久保と関西支社学生代表の山田との対談を実施しました。通信事業部を今後、どのような組織にしたいのか。2人が、熱い対談を繰り広げて下さいました!

ーまずはじめに、お互いの印象を教えてください。

山田 頭がいい人だと思いました。どんな趣味の話でも拾ってくれるし、どんなコアな話でも付いてきてくれるし、すげえ頭いいなって思いましたね。でも、その反面冷たそうな人やなっていうのが印象でした。全然笑ってくれへんし、自分おもんないんかなって。

大久保 まあ、おもんないけどな(笑)

一同 笑い

山田 でも大久保さんは笑ったら可愛いし、考えて発言したらそれに対してもっと発言してくれるし、すごく相手目線の精神があるなという印象ですね。

大久保 まあ、冷たそうはよう言われるな。

山田 弱点もたくさん伝えてくれて、成長の機会じゃないですけど考えるきっかけにはなってますね。

—通信事業部の代表として始動していく今の気持ちを教えてください。

山田 不安と期待の気持ち。それは組織に対してと自分に対してですね。社会人になった時に所属している組織の歯車になるのではなく、歯車を作ることが目標です。新しい組織で仕組みが変わっている中で、新たな仕組みに関与することに対する期待がありますね。

大久保 期待なんパー、不安なんパー?

山田 1対9ですね。結構ビビリですね。

大久保 実は本当はビビリ。(笑い)



山田 ビジネスなので数字を追わないといけないというところで、今までと思考が変わり、頑張り方も変わってきますね。今まで数字を追うことがなかったから不安というところと、代表のポジションで自分は何ができるのだろうかという不安があります。周りの人に相談するけど、それで自分が無思考になってしまうのが嫌です。

大久保 これから楽しみやな。やってみなうまくいかないかどうかもわからない。

山田 大久保さんが、組織が楽しみになるタイミングはいつですか?

大久保 まず、環境が今あんま良くないと思ってて、いまは上げ合う文化より、下げ合う文化やし、自分が学生の時に所属していた組織はそうじゃなかった。お互いに怒れていたし、あかんことはあかんと言えていた文化やった。そんな環境にまずはなってほしい。環境で人は変われへんから、互いを磨き合うみたいな。ダイヤモンドのように。ダイヤモンドはダイヤモンドでしか磨かれへんからな。世界一堅い鉱石やから。

山田 大久保さんがいつもおっしゃられるように人が変わるには環境が大事だと思います。その環境を自分たちが変えなければいけないと思っていますね。優秀な人を生み出す環境がいいです。入職時は優秀じゃないけど、やる気があれば優秀になれるという環境を作って行きたいです。今は5の状態の人が10になる感じ。0でも5や10になれる状態を作りたい。外の人がみんな優秀になっていく組織になって行きたい。自分で考えて解決していける人になっていくことですね。

大久保 僕も、みんなに自走できるようになってほしいと思ってる。そのために自分を立たす前に、まず自分を律さないとあかん。自分ごとを自分のことにできればどんな人でも自立まで持って行きたいなと思っている。

—どのような組織にしたいですか。

山田 楽しい組織がいいです。楽しんで気づいたら件数が取れている状態の組織になりたいですね。僕も楽しくなかったらやりたくないし、それで目標に近づけたらいいなと思っています。何をするにも楽しいが先行していけれたらいいですね。

大久保 いいと思う。自分の成長にコミットしてる人の環境の中でしかイノベーションは生まれないと思うし、一生の付き合いは生まれないと思う。面白いからやるのではなく、本気でやるから面白くなる集団にしたい。

—みんながワクワクする組織とはなんですか。

山田 しなければならないものを人から与えられるのではなく自分で思うことだと思います。しないといけないことを人から言われるのでは成果は出ないと思いますね。

大久保 しないといけない組織にはしたくないな。気づいたらしてるみたいな。本気になったら夢中になるし、夢中になったら没頭するし、楽しくなると思う。

山田 何をするにしても当てはまりますね。

大久保 お互いが依存してるのではなくて、お互いがお互いの成長にコミットしてるみたいな環境がええよな。

ー最後に意気込みをお願いします。

山田  組織を家族にします。お互いに言い合える、愛のある環境にしていきたいですね。相手のことを思いあえる組織にしていきたいと思います。愛のある組織にします!

大久保 失敗することは受け入れるけど、挑戦しないのはあかん。トップの成長が集団の成長になるから。頑張ってください!


◆大久保友貴(おおくぼ・ゆうき)同志社大卒業後新卒で株式会社キーエンスに入社。現在は株式会社Cultiate代表取締役を務める。
◆山田馨太(やまだ・けいた)関西学院大学3年生入職2ヶ月目でリーダーを経験。現在は大阪支社の学生代表を務める。


長期インターン
営業・人事・Webマーケ!新たな挑戦の場が今ここに。福岡の学生大募集!
主な事業部は以下の通りです。 ◯WEBサービス開発 ・キャリアに関わる事業の開発・運営 ・事業案を日々形にして、年間3サービスのリリースを目標に楽しいwebサービスを開発しています。 ◯WEBの受託開発 ・コーポレートサイト、ECサイト、採用サイトの制作 ・システム、アプリ開発 ・webデザイン ◯海外インターン事業 http://gentenzero.com/ ・シンガポールでのビジネスコンテストの企画/運営 ◯就活支援事業 ・就活支援を行う学校を運営 ◯コンサルティング事業 ・採用コンサルティング ・営業コンサルティング ・webコンサルティング ▲ 株式会社Cultiate 公式サイト http://cultiate.com/
株式会社Cultiate
インターン
営業・人事・WEBマーケ!オモシロイコトダケしたい人WANTED!!
主な事業部は以下の通りです。 ◯WEBサービス開発 ・キャリアに関わる事業の開発・運営 ・事業案を日々形にして、年間3サービスのリリースを目標に楽しいwebサービスを開発しています。 ◯WEBの受託開発 ・コーポレートサイト、ECサイト、採用サイトの制作 ・システム、アプリ開発 ・webデザイン ◯海外インターン事業 http://gentenzero.com/ ・シンガポールでのビジネスコンテストの企画/運営 ◯就活支援事業 ・就活支援を行う学校を運営 ◯コンサルティング事業 ・採用コンサルティング ・営業コンサルティング ・webコンサルティング ▲ 株式会社Cultiate 公式サイト http://cultiate.com/
株式会社Cultiate
株式会社Cultiates Stellenangebote
6 Likes
6 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen