This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【必見!】新人による、新人インタビュー ~ビジネス編②~

こんにちは!人事部の本林です。

新入社員紹介、まだまだ続きますよ~(^^ )!

本日インタビューを受けるのはビジネス職志望の大竹くん、

インタビューするのはカスタマーサポート職志望の手嶋さんです!

私はひたすら見守るのみです。おばあちゃんの気分。


----------------------------------------------------------------


――名前と出身大学、学部を教えてください!

大竹 遼です。

早稲田大学大学院の創造理工学研究科で、経営システム工学を専攻していました。


新人同士の自己紹介で、自分を「ナルシスト」と言い切る大竹くん。むしろすがすがしい。料理上手で、内定者懇親会のBBQでは「シェフ」と呼ばれ歓声が上がっていた。


――サイボウズを知ったきっかけは?

大学の研究室でグループウェアを導入することになり、その際にサイボウズを知りました。

その後、実際に自分でサイボウズOfficeを導入しました。


――自分で導入までしたんですね!サイボウズ入社の決め手は何でしたか?

直感!オフィスがおしゃれで自由な雰囲気があり、『自分』を持って働けると思ったから。


――入社後すぐの合宿研修ってどんな感じでしたか?

内定式などで会ってはいたけれども、いっても、数回しか会ったことない人と

いきなり共同生活+グループワークということで、最初は戸惑いがありました。

実際グループワークをする中で最初に役割を決めたのですが、

2日目には役割が崩壊しており、議論がうまく進まないことが多々ありました。

2日通してメンバーそれぞれの長所短所がわかったのもあり、急遽人事異動として役割を変更しました。

そうすると、3日目からはスムーズに議論が進むようになり、

最終的にはチーム総合優勝をいただくことができました。

いろいろありましたが、今ではとても良い思い出となっています。


合宿研修の最終発表の様子。


----------------------------------------------------------------


サイボウズでは入社式が終わった後に3泊4日の合宿研修に行き、

そこでビジネスマナーやサイボウズの考え方について学んでいただきます。

議論が活発に生まれ、大竹くんのチームは見事総合優勝!

同期の絆も生まれ、毎年濃い4日間となっています(^^♪


次回は今回インタビューしてくれた、カスタマーサポート職志望の手嶋さんのインタビューです!

お楽しみに~!★

サイボウズ株式会社's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings