This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

TECH::CAMPによる「VR Experiential session」にて弊社エンジニアがVR開発の裏話を講演!新作VRコンテンツ体験会も!

開発技術の側面からVR業界を支援する取り組みである「Dazzle VR Tech Action」の一環として、株式会社div(代表取締役: 真子就有、本社:東京都渋谷区、以下「div」)が開催する、VR開発初心者向けイベント「VR Experiential session」にて、VRコンテンツ開発の開発秘話をテーマに講演することを決定致しました。また、開発中であるHTCVive向けマルチプレイFPS「Rays」の先行体験会も実施いたします。

■イベントについて

「VR Experiential session」は、divが提供するプログラミング学習サービスである「TECH::CAMP」によるVR開発初心者向けの開発体験会です。

VR開発にご興味をお持ちのエンジニアの方はもちろん、プログラム未経験者にもVR開発の基礎をご体験いただけるイベントとなっております。

当日は、TECH::CAMPによる開発プログラムに加え、VR SPACE SHIBUYAやVR GAME STAGE(タイトーステーションBIGBOX高田馬場店)などでもお楽しみいただけるダズルが開発した人気VRコンテンツ「ワンマンバーガー」の開発秘話をご聴講いただけます。

さらに、その後の交流会では、ダズルが現在開発中であるHTCVive向けマルチプレイFPS「Rays」を、4人同時プレイで体験していただくことができます。

イベント詳細

名称:VR Experiential session

場所:TECH::CAMP渋谷校(東京都渋谷区道玄坂2丁目10番12号新大宗ビル3号館8階)

日程:6月10日13時〜17時

タイムスケジュール:

13:00〜15:00 開発体験

15:15〜15:45 ダズルによるVR開発開発秘話

16:00〜17:00 交流会&VRコンテンツ体験会

※途中、小休憩を挟みます。

イベント参加のお申込みはコチラ


■Dazzle VR Tech Actionについて

VRコンテンツをはじめとした開発技術の側面から、VR業界に貢献していくことを目的とした取り組みです。VR開発情報発信・制度・採用の3つの柱で、VR業界全体における開発促進を目指しています。

Dazzle VR Tech Actionの詳細はコチラ


■「ワンマンバーガー」について

ダズルがVRサービスとして開発したハンバーガーショップ経営シミュレーションゲームで、飲食店の「ワンオペ」営業の苛酷さと難しさ、そして達成感を味わえるVRゲームとなっております。

プレイヤーはハンバーガーショップの経営者兼店長となり、バンズ、ミートパティ、チーズ、トマト、レタスを使って、お客さんのオーダーに応じたハンバーガーを作って提供します。

作るのに手間がかかるハンバーガーほど、うまく提供できたときに獲得できるスコアが高くなりますが、一定時間以上オーダーが滞るとお客さんは怒って帰ってしまいます。

効率よくハンバーガーを提供し、ハイスコアを目指しましょう!


VR開発にご興味をおもちの方は、ぜひこの機会にご参加くださいね!

株式会社ダズル's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings