This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

4ヶ月の採用をふりかえって・・・際立つCTOリファラル

DentaLightが、リファラルや知人からの紹介ではなく、
いわゆる“他人採用”をすべく、きちんと募集要項を作成し求人を出したのは、
私が入社して以降のこと、今年の3月半ばから。
この4か月間の採用活動についてふりかえってみます。

この間動いてきたのは、エンジニアとデザイナーの採用。

会社として、採用の知見ももちろん蓄積されておらず、
自社にとってどんな打ち手が有効かもわからないまま走り出しました。

「えぇい!とにかくいろいろ試して、失敗もして、学んでいけばいい!」
という感じで。

他社の人事の方にエンジニア採用のイロハを教えてもらいに行ったり、
エージェントの方から話を伺ったり、
各種人材サービスに問い合わせてみたり。

いろいろ検討しながら、現在は主に以下の打ち手に落ち着きました。

①ダイレクトリクルーティング(まったく特徴の違う2社のサービス)
②Wantedly
③リファラル
(組織的ではなくCTOほぼ1人で・・)

で、ここまでの結果はというと、

◎エンジニア 採用決定3名 (現在1名最終選考中)
◎デザイナー 採用決定0名 (現在1名最終選考中)

という感じです。

そして、応募経路の内訳はというと、
(最終選考中の人も含めて)

◎エンジニア 4名中3名がリファラル!(←CTO1人で!)、1名がWantedly!
◎デザイナー 1名がWantedly!

です!

最終選考中の方も含めると、なんと5名中3名がCTOのつながりで!
CTOリファラルの強さが光る一方、CTO頼りになってしまっているので、
もっともっと採用力をつけないといけません。
課題はたくさんありますが、これから少しずつ取り組んでいきます。

ということで、
いくつか打ち手を検討・実施しましたが、
今のところ弊社のフェーズでは、Wantedlyがもっとも親和性がありそうです!
まだまだ活用しきれていないWantedly、これからメンバーを巻き込んで、
全社で取り組んでいきたいと思います!



株式会社DentaLight's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings