This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【リレーインタビューvol.1~村嶋美紀~】すべての人が健康に、幸せに…その想いがいつかきっと実現されると信じて

DentaLightのメンバーを紹介する「リレーインタビュー」

今日からスタートします!

個性あふれるDentaLightのメンバーの、

☑ジョインしたきっかけは?
☑どんな想いで仕事をしている?大事にしていることは?
☑今の目標は?

といった内容をご紹介していきたいと思います!

社員同士のインタビューですが、お互いに知っていたはずなのに、

「そうだったんですねー!」が早速出た一回目のインタビュー(笑)。

お互いに、改めてよく知りあういい機会になりそうです♪

ぜひぜひご覧くださーい!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【第1回】吉田憲司(CTO)が、村嶋美紀(研究員)に聞く

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

吉田 憲司(よしだ けんじ) エンジニア(CTO)/2016年6月入社
村嶋 美紀(むらしま みき) 研究員/2017年4月入社

吉田:今日はよろしくお願いします!

村嶋:よろしくお願いします!

吉田:最初に、お仕事の内容を教えていただけますか?

村嶋:普段は、総務・経理業務をやっています。最近は、それに加えて代表の秘書業務というか、スケジュール管理とかやっています(笑)。代表はそういうの苦手なので。

吉田:社長秘書みたいですね(笑)。

村嶋:今、大学院に通って公衆衛生を学んでいるので、本来は、レセプトや「ジニー」から得られるデータを分析して、学会に発表したり、論文を書いたりしないといけないんです。

吉田:DentaLightでやりたいことがそれになりますか?

村嶋:やりたいし、私しかできない。

吉田:それは確かにそうですね!

-DentaLightのミッション・ビジョンに共感して

吉田:そういえば、そもそも村嶋さんがジョインした理由は何ですか?

村嶋:作業療法士として13年間病院勤めして、延べ5000人くらいの患者さんを診てきたんですが、患者さんの話を聞いていると、それまでの不摂生がたたって…という人が多く、悪くなった人をリハビリで治しても、その人の長い人生の中で体が悪くなった後の部分にしかかかわれないことに気づいて、自分がだらだらと医療を提供していることに違和感を持つようになりました。健康なうちからもっと健康になれるような、そんな生活習慣を身につけてもらえるといいなと思っていたんですが、病院で働いている以上、悪くなって病名ついた人にしかかかわれなくて。そんな中、DentaLightのビジョンを聞いて、今健康か病気か関係なく、すべての人を健康にする、幸せにする—ずっと先かもしれないけど、その想いが実現するかもしれないと感じました

吉田:自分より想いが熱いかも!ホスピタリティの精神がもともとあると全然違うんですね。

村嶋:安定した仕事で最後まで走り抜けることもできたんですが、病院勤めしているときは、ずっと“スライム”と戦っている感じでした。人は変わっても症状が同じだと、ずーっと同じ仕事をしているようで…。楽しくなくなったんです。そんなとき、突拍子もないことを考えてやっちゃう人が近くにいると楽しそうで。

吉田:それが旦那さんですね(笑)。

 >>補足:代表と村嶋さんはご夫婦!

村嶋:夫がDentaLightを起業した当初は、不安定な生き方しているから、自分がしっかり稼いで家族を養うくらいの気持だったけど、お金のために働くというのも楽しくないなぁと。

吉田:最終的に自分の意志でジョインしたんですね。

村嶋:そうですね、意外と(笑)。ミッションやビジョンに共感してジョインしました。今のミッション、実現できるのは50年後とか、もっと先になるかもしれないけど、その足掛かりをつくれればと思っています。

吉田:こうやって話すとおもしろいですね。ご夫婦だから、旦那さんにただ巻き込まれたのかと(笑)。

-理想の会社を想い描いて、ポジティブに仕事をする

吉田:今、目標はありますか?

村嶋:自分の目標というより、会社のことですね。会社がもっと大きくなって、基盤もしっかりしたらいいなとか、社員が楽しく働いていたらいいなとか。みんなで社内で楽しくランチしたり。イメージはCRAZY WEDDING(株式会社CRAZY)みたいな会社。でも代表は泥臭いのが好きだから、キラキラしたのはまだ早いかも(笑)。

吉田:そういったこと、実現できたらいいですよね。自分も働く環境は大事だと思っていて。エンジニアは基本的にものすごく泥臭く働くんですよ。スケジュールをマネージャーが決めて、それを守るために必死こいて徹夜作業して、そして品質がいいのかわからないものをつくりあげる。しかも雑然とした窮屈な部屋で。でもそんなのでいいものができるわけなくて。そういうのを変えたくて、創業期からかかわることで、理想とするものをつくれるかもしれないと思っていました。

吉田:チームづくりと環境づくりを大事にしたいから、みんなそれぞれの働くスタイルで力を発揮してもらえるような環境をつくりたいですね。


吉田
:どんなことを大事にして仕事をしていますか?

村嶋:今まで、やりたい仕事だけしてきて、仕事に対してネガティブに感じたことはなかったです。今も、急な仕事が降ってきたり、しかも夜中に(笑)←代表から。でもそれも嫌じゃなくて。仕事って人生の大半なので、ポジティブでないと損しますよね。だからポジティブでいることが大事かなと。それより子育ての悩みで落ち込んだりします。だから、実は育休は嫌いなんです(笑)。一年間閉じ込めやがって!みたいな(笑)。

吉田:そういった価値観を持っていらっしゃるのは初めて知りました!おもしろいですね。

(このあとしばし子育て談義♪)

吉田:最後に、どんな仲間と働きたいですか?

村嶋:今のフェーズは、どうしてもきついことが多いから、それでも、いつかめざしている社会が実現されるんだ!と信じて、向かっていける人ですね。あと、目標があったとして、そこへの向かい方がころころ変わるので、でもちゃんと目標に近づいていることを理解して、信じて進むことができる人ですね。

吉田:ミッションへの想いを共にできる人ですね。私も同じです!

ありがとうございました!

株式会社DentaLights Stellenangebote
Anonymous
28a7a1bc f80d 47a0 9a66 005fceb48b7f?1537891893
1 Likes
Anonymous
28a7a1bc f80d 47a0 9a66 005fceb48b7f?1537891893
1 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen

Page top icon