This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

訪日・在日外国人向けのモバイルサービスの立ち上げを準備中です!
訪日・在日外国人向けのモバイルサービスの立ち上げを準備中です!
私たちは「日本にもっと外国人を!!」というテーマで訪日・在日外国人向けにモバイルを中心に多様なサービスを展開するべく立ち上がったスタートアップ企業です。 在日・訪日外国人の方がもっと「日本を楽しめる」為に出来ることを提供していきます。 私たちダイバージェント株式会社は、株式会社オンデーズ(http://www.owndays.co.jp)100%出資のグループ子会社として立ち上がったスタートアップです。 自社ブランドのOWNDAYSを海外各地に展開している中で培われた様々なノウハウや人材をもとに、社内の外国人スタッフが中心となって立ち上げています。 まさに今から始まる新しいスタートアップなので、自分で全てをやってみたい!自分の考えたサービスを立ち上げてみたい!組織やルールに縛られずに可能性を試してみたい!という方にはぴったりな環境です。

Why we do

日本にもっと外国人を!!
私たちが日本の代理人(エージェント)になって 外国人の方をもっと日本に呼び込み、日本に多様性(ダイバーシティ)を持たせたい。そして日本の社会をグローバルな次のステージへ。
私たちが日本の代理人(エージェント)になって 外国人の方をもっと日本に呼び込み、日本に多様性(ダイバーシティ)を持たせたい。そして日本の社会をグローバルな次のステージへ。 そんな想いを込めて、ダイバーシティ(DIVERCITY)+エージェント(AGENT)の造語でDIVERGENT(ダイバージェント)という社名を付けました。 日本は少子高齢化の影響を受け、約40年後のそう遠くない将来、約2,000万人以上の労働者が減少するという統計もあり、日本における雇用情勢は今大きな課題を抱えております。 また新興国の急激な成長により、日本国内での需要が減少する中で「海外・外国人」というキーワードは今後の日本企業の成長のために間違いなく不可欠になってきます。 さらに訪日外国人によるインバウンド市場は、シュリンクするに日本経済において、今後急速な拡大が見込める数少ないビジネスチャンスと言えるでしょう。 しかしながら、日本人は世界の先進国の中でも英語力がとりわけ低く、また国内市場が世界でも有数の規模であったが為に、日本人向けのガラパゴス化したサービスばかりで、日本を訪れる外国人の方に向けた、英語や中国語での多種多様なサービスはまだ手つかずの状況にあります。 私たちは日本の良さをもっと沢山の外国人の方に知ってもらう為に。また日本で暮らす外国人の方に、日本の企業や文化とのミスマッチを少しでも解消し、より快適に日本での生活を楽しんで頂くことを目的にしています。

How we do

各国のリアル店舗で培ったリアルなノウハウをサービスに活かしていきます。
日本語、中国語、英語が飛び交う職場です。語学の勉強にもピッタリです。オフィスの雰囲気は一言で言えば「自由」です。
日本とシンガポール・台湾に140店舗を展開し、年間100万本以上のメガネを製造販売する「OWNDAYS」www.owndays.co.jpのグループ会社、社内ベンチャーとして今年新しく立ち上がりました。 メンバーは15名程で、国籍は中国、台湾、チェニジア、日本とバラバラです。OWNDAYSを海外に展開していく上で培ったノウハウや、国内での訪日外国人向けに取り組んでいるノウハウをもとに、新しいサービスを立ち上げるべく準備をしています。日本語や英語、中国語の飛び交う職場で、外国人と働きたい、働きながら語学を勉強したり,様々なカルチャーに触れたいという方にはぴったりの職場です。「自分の意志」を強く求める社風ですので、自分で何かを創りたい。自分の意志で行動したいという方にはぴったりの職場です。