This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

イー・エージェンシーは、「おもてなしを科学する」をモットーに企業のマーケティング活動を支援しています。 現在では大きく3つの事業領域を展開しています。 【主な事業】 ■データドリブンマーケティング事業 サービスやサイトに蓄積されたデータを分析し改善施策を実践する事業 ■マーケティング支援プロダクト事業 ユーザーの購買意欲や満足度の向上を実現するための製品を開発する事業 ■EC事業支援 EC店舗様に攻めのマーケティングを実践頂くための仕組みを提供する事業 そして、これらのサービスを国内のみならずアジアを中心とした海外に展開させています。

Why we do

テクノロジーの進化によって、webサイトでは何千何万という人を同時に把握し、その人の趣向や興味にあわせてお出迎えすることが可能になっています。 それぞれの人の行動も正確に記録・把握して、その人の次の訪問や来訪に役立てられるようにもなりました。しかし、テクノロジーがどれだけ進化しても、それを使うのは人です。使う人の気持ちや配慮次第でテクノロジーの価値はまったく違うものになってしまいます。 私たちが掲げる「おもてなしを科学する」というビジョンには、日々進化するテクノロジーを利用する方々すべてが幸せになる、嬉しくなる、そんな心のこもった「おもてなし」に最大限活用したいという思いが込められています。 インターネット企業らしさと、京都で生まれた企業らしさ。私たち自身が「おもてなし」の心を忘れずに。遠い未来、私たち自身が「老舗」となれることを夢見て、革新的で心のこもった商品・サービスを提供し続けていきたい。 それが私たちの想いです。

How we do

一人一人の「持ち味」で新しい可能性を作っていきたい。 持ち味って言葉にするとすごくありきたりなものに聞こえてしまいますが、本来は一人一人が一番自分らしく輝けるもの。言葉では伝えにくいですよね。 でも持ち味を理解してくれている人と一緒にいると、色々なことがポジティブに見えてくるし、努力も苦にならないものです。 持ち味を磨き、活躍できる器を提供することが私たちの使命です。 現在、東京、京都を起点に、札幌、上海、シンガポール、ジャカルタにもオフィスを置き、社員数は日本115名、中国70名、インドネシア10名の合計195名になりました。 企業と消費者の新しいコミュニケーションの在り方を「創る人」、高度な技術を習得し、ユニークなサービスを「作る人」、多くのメンバーと協力し、 企業の課題解決に向けたプロジェクトを「造る人」。 様々なつくる人がe-Agencyを支えています。