This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【ママでも活躍できる!】時間ではなく成果で評価してくれる会社です★

株式会社エナジードに入る前

新卒でトレンダーズ株式会社に入社。 ブログマーケティング業務、経理業務を経験したのち、妊娠を機に退職。

2013年、第一子が1歳になったことをきっかけに、トレンダーズ時代の同期が起こした株式会社エナジードに参画。

現在

コーポレート全般、営業事務などオフィス業務に従事。

【コーポレート業務】 経理/総務/人事/労務/法務etc… 【事業関係業務】 営業事務/効果測定etc…

プライベートでは、2012年第一子、2014年第二子を出産。 《仕事×子育て×自分育て》をテーマに、エナジードの守護神となるべく日々奮闘してます!

株式会社エナジードについて

【時間ではなく成果で評価】 【ママでも活躍できる】

育休後、3ヶ月の自宅勤務を経て、2015.4月に本格復帰。

最初は正直なところ 「メンバーも増え、1人だけ時短勤務を使っている状況で肩身が狭くなってしまわないかな…?」 と危惧していましたが、全くそんなことはありませんでした。

1番はメンバーの「子育てしながら働く」ということに対する理解ですが、時間の長さによっての評価は全くありません!

おかげで気付いたことは率直に提案でき、のびのびと自分の業務に邁進できるようになりました。

ただ、そのような環境に甘えるのではなく、皆で気持ちよく働くために、

★時短勤務の中で成果を上げられるよう、毎日タスクを棚卸しして業務効率upをはかる ★社内にいれる時間が短いため、自分のタスクと進捗は常に可視化する ★会社の士気が上がるようなコミュニケーションを心がける ★感謝の気持ちを言葉に出して伝えるようにする

ということに気をつけながら働いています。

ベンチャー企業ですと「忙しそう」というイメージがあると思いますし、子どもがいながらの仕事は「大企業の方がサポート面で安心では?」と考えてしまうかもしれません。

もちろん、日々の業務スピードは早いですし、自分で判断しなくてはいけない事項も多いです。

ただ、少ないメンバーで仕事を行っているからこそ、労働時間の融通が利きやすく、成果で評価してもらえるため、あえてベンチャー企業を選ぶというのも選択肢のひとつだと思います。

今後どういうことをしていきたいか

【エナジードを一流の会社に】 【普通のママでも仕事ができる社会に】

まずはエナジードの管理体制のレベルを上げ【一流の会社】にすること。

この急成長の時期に社長直下で働けるという二度とない経験を楽しみ、エナジードを社会に誇れる会社にしたいです。

また、家庭のことも優先させながら医師として働く母の背中を見て育ったせいか、「仕事も家庭もバランスを取りながら生活する」ことにずっと憧れていました。

私は「仕事も子育てもなんでもできます!」というようなスーパーウーマンではありません。

男女雇用機会均等法が施行された年に生まれましたが、ずっと仕事を続けられたのは一握りの女性。 最近になってやっと、社会全体としていわゆる「普通のお母さん」が働き続けられる環境が整いつつある気がします。

ロールモデルと言ったらおこがましいですが、私がエナジードで働いて成果を出すことで「バリキャリでともなく、スーパーママでもなく、普通のお母さんでも働くことができるんだよ」と伝えられたらうれしいです。

株式会社エナジード's job postings
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like
Anonymous
8b7c0642 b272 40eb b5ff daf2888da0a0?1504184836
1 Like

Weekly ranking

Show other rankings

Page top icon