This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

産学連携でイノベーションを起こす!イノベ-ション・ジャパン2019大学見本市参加レポート

8月29,30日に東京ビッグサイト青海展棟で「イノベ-ション・ジャパン2019 ~大学見本市&ビジネスマッチング~」が開催されました。インターンの吉井が参加してきましたので、様子をレポートさえていただきます。

イノベーション・ジャパンとは

イノベーション・ジャパンは、大学や公的研究機関、ベンチャー・中小企業などから創出された研究成果の社会還元、技術移転の促進や、実用化に向けた産学連携のマッチング支援を目的に開催している国内最大規模の展示会です。

本見本市をきっかけとして、これまでに出展社の約4割が企業との共同研究等の実施に結びつくなど、具体的な産学連携のマッチングに繋がっているのが特徴です。

なぜ参加したのか

 近年、大学発ベンチャー企業が増えてきています。大学は素晴らしい技術シーズを持っているものの、なかなか社会実装できていないという課題があります。そこで弊社は、ベンチャー/スタートアップ企業の資金調達支援を行っています。最新技術の知見を得ると共に、大学の技術シーズと起業家をマッチングすることに加え、弊社の得意とする資金調達支援を組み合わせることで、大学の持つ技術シーズを世に送り出すお手伝いをしたいと考えています。

イノベーション・ジャパン2019に参加した感想

 2日間参加し、様々な最新技術に触れてきました。特に展示が多い分野として、ライフサイエンスなどの健康分野、病気の早期発見や遺伝子操作などの医療分野の展示が多く、高齢社会の進む日本特有の課題が浮き彫りとなっていると感じました。

 尿からがんの早期発見をする技術やロボットアームでいちごを傷つけず収穫するロボット、完全自動ドローンなどワクワクする未来を感じられる展示会でした。

 これらのワクワクする技術が大学などの研究機関にはたくさんあります。しかし、どのようにビジネス化すればよいか分からないというお話を伺ったり、ロボットを手作りで行っていて量産体制がない、コストが高いという課題が散見されました。

 研究が得意な大学 / 研究機関に研究は任せ、企業はブランディングや販売など自社の得意な分野を活かし協力し合うのが大切になるのではないかと感じました。

 弊社は、ベンチャー企業の新しい挑戦を支援しています。常にアンテナを広げ新しい技術をキャッチアップしながら、素晴らしい技術を持っている研究機関とビジネスサイドを繋ぎ、新たなイノベーションを起こしていきたいと考えています。

EXPACT株式会社s Stellenangebote
3 Likes
3 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.