This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

【オフィスが変われば、企業も変わる】 企業にとってオフィスは社員がいて、毎日の業績をつくって、経営を続ける大切な場所。つまりオフィスと経営は切っても切れない関係です。 私たちは企業の未来を切り拓くオフィスをデザインしています。その企業のビジネスモデル、働き方、年齢、社員の声など全てを拾い上げ、その企業に1番適したオフィスをつくっています。快適な環境ができあがり、社内のコミュニケーションが活発化して、好循環が生まれる。その結果、業績が向上していくのです。 具体的に行なっていることは、物件の紹介から内装工事、オフィス家具の選定、退去したオフィスの原状回復工事、ビルの改修・リニューアルなど。全て自社で完結してお客様にサービスを提供しています。

Warum wir das tun

【その企業の未来を切り拓くために】 私たちは、売上至上主義ではありません。あくまでもその企業の未来を切り拓くためです。それが連鎖して、お客様の満足が続くからこそ、安定した経営ができると考えています。 オフィスづくりには時間がかかります。平均期間は打ち合わせの段階から完成まで6ヶ月~1年ほど。 どんなオフィスがいいかと議論をして、お客様と共に走り、完成した時はお互いに満足感でいっぱいです。私たちは数字より、お客様からも得られる満足感を大切にして仕事をしています。

Wie wir's tun

フロンティアコンサルティングの社員は平均31歳。20代〜30代が中心となり、和気あいあいとした雰囲気です。 オープンで話しやすい空気を作っており、質問や提案をしやすい風通しの良い社風です。 また、部活動や飲み会など部署を超えたコミュニケーションも活発。普段のコミュニケーションから良いチームワークが生まれます。