This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

取締役も参加する社内ハッカソン、その名も"ハウッカソン"
アジャイル開発の現場!
・Blockchain応用技術の研究開発 ・クラウド導入支援と関連サービスの提供 ●技術を探究する姿勢 スマートフォンやクラウドなどの技術にただ対応するだけでなく、その特性とリスクに基づいて最適な提案ができる技術力は私たちの強み。技術者のちょっとした探究心を大切にし、新しい技術にも積極的に取り組み続けています。 ●システム価値の最大化 私たちはアジャイル開発の精神を大切にし、開発するシステムの価値を最大化することを目指します。システム価値にはステークホルダーとの関係性や、自己組織化による変化への適応意識なども含み、動作するソフトウェアで担保します。 ●コミュニティへのコミット 私たちは対象領域に対して得た学びを、積極的にコミュニティへフィードバックします。技術のことであれ、教育のことであれ、そこに垣根は設けません。同時に一介のメンバーとしてコミュニティを支え、新たな価値の創出に貢献していきます。

Warum wir das tun

シリコンバレーで技術マーケティング
主催する勉強会にはHeroku社の技術者も参加
「シリコンバレーのように、技術で挑戦ができる空間」 優秀なエンジニアと、起業家、投資家が集まるシリコンバレー。 この情報産業都市を、福岡県飯塚市に創ろう、という想いで当社は創業されました。 九州工業大学出身の正田と高橋が、地元の有志からの出資を得てスタート。

Wie wir's tun

e-ZUKA Tech Night "Ruby Night"
定期的に社員全員で集まって新サービスや業務改善をブレスト
創業の精神やビジョンは、今も受け継がれ、目指しているのは「挑戦者の育成」です。 アジャイル開発手法を全社的に採用したことも、新しい営業方法や開発スタイルを定着させ、「サービス指向型」エンジニアを育成する大きな弊社の強みと自負しています。