This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

「リテールテック JAPAN」イベント出展レポート!

3月は2つのイベントに出展しました!

まずは3/5(火)〜3/8(金)、東京ビッグサイトで開催された「リテールテック JAPAN」についてレポートします😄

今回、多店舗ビジネス向け没入型VR教育システム「GuruVR Retailer」を新たに発表し、小売業界EXPOへ初出展でした。

「GuruVR Retailer」は、人材の入れ替わりが激しい人材流動化時代において、「現場を止めずに」効率的な人材教育を行うことができるVRトレーニングです☝️

店舗のスタッフ教育に活用することで、指導側の社員の時間を奪うことなく、高品質で統一された教育を提供することができます。

どこでも研修を受けることが可能なので、店舗のストックルームなどで簡単に教育ができ、スタッフの学習度も指導側が簡単に把握することができるので、マネジメントコストが大幅に削減できるシステムとなっています。

またリテールテックでは、「GuruVR Retailer」の他に、飲食サービス業などで大きな課題となっている早期離職を事前の職場体験VRで防ぐ採用VRや、いつでもどこでも何度でも熟練者の視点で作業手順や業務のポイントが体験できる研修VRの体験展示を行いました。

現場の魅力を伝える採用VRはこちら

熟練者の技術をVRで何度でも学べる研修VRはこちら

こちらの体験展示と合わせてブース内セミナーも行いましたよ!

こちらの写真は、研修VRと採用VRの最新活用事例や、採用VRがどのように採用難に効果があるのかをイベント開催レポートなどを交えてお話ししたセミナーのものです。

採用VRは転職イベントでの集客力もとても高く、採用VRを導入していない企業と比べて、採用VR導入企業は面談応募率が30%も高い結果が出ています。

こちらのセミナーでご紹介した面談数1.3倍!VR職場体験レポートのダウンロードはこちらから!

「GuruVR Retailer」のセミナーでは、集まっていただいた来場者の方にその場でデモ体験をしていただき、その体験いただいている視点を大型モニターで他の来場者の皆さんに共有しながら、最新事例をご紹介しましたよ!

その参加型のセミナーはこの人だかり!

体験エリアでは、採用VRを体験いただいた学生さんには「これなら入社前にイメージが持てて、不安が軽くなる」というお声や、「GuruVR Retailer」を体験された方からは「確かにサービスレベルのばらつきや、マネジメントコストは課題なんですよ。なるほどね〜」などのお声をいただきました。

人材不足が深刻化する中で、スタッフ教育の充実はサービスの向上だけではなく、スタッフが自信をもって業務に取り組むことができるので、「入社したもののちゃんと教えてもらえなかった…」というような離職も防ぐことができ、スタッフの定着にも効果が期待できますよ!

会期中は、イベント公式HPでもレポートが掲載されるなど、嬉しいことにテレビ、新聞などの取材を沢山していただきました。

会期初日にはTBSニュースで放送されるなど弊社のソリューションは注目を集めましたよ🙌

ジョリーグッドでは、リテールテックで体験展示を行った採用VRの体験会を定期開催しています。

人材の採用に苦慮している採用ご担当者さまは、是非こちらをチェックしてください。

株式会社ジョリーグッドs Stellenangebote
1 Likes
1 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.