This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

東京金融賞受賞式 2019/2/5
Plug and Play Japan EXPO 2018/9/6
日本の保険業界の市場規模は50兆円あり、世界第二位の市場です。 弊社は保険会社(justInCase)のほか、開発メンバー中心のテクノロジーカンパニー(justInCaseTechnologies)も抱えており、保険の開発・販売だけでなくAPIの提供やSaaSサービスの開発などを行っております。 私たち自身が「面白い」と思える保険商品を作ることが、ユーザーに価値を提供することに繋がると考え、サービスの開発に取り組んでいます。 ■ 受賞歴 ・第一回東京都金融賞 都民ニーズ部門第一位受賞(2019/2/1)  http://finaward.metro.tokyo.jp/presentation_documents_0205/ ・FIBC2018優勝 & Quick賞(優勝、別部門受賞でFIBC史上初のダブル受賞)  https://www.isid.co.jp/news/release/2018/0305.html ・B Dash Camp 2018 福岡 準優勝、他

Warum wir das tun

わたしたちが目指す社会は「あんしんの民営化」「保険のない世界」です。 ■ あんしんの民主化 テクノロジーを用いて、これまでに無い画期的な保険商品を開発します。結果として、これまで、保険が本当に必要だけれども、高すぎて手が届かなかった方々へ、保険をご提供することが可能となります。 ■ 保険の必要ない世界 AI・機械学習を用いたデータ・ドリブンな保険料設定を行うことで、例えば、健康的な活動をすればするほど保険料が安くなる仕組みを提供可能です。これにより、結果として保険に加入することで保険が必要なくなる、という世界を実現します。

Wie wir's tun

海外在住者もいるので仕事はslackとremottyでやり取りしてます。
Office_member
多様なメンバーがオープンなコミュニケーションとTry&Errorを繰り返すことで、ユーザーに新しい価値を届けています。 ■ メンバーについて アクチュアリー、公認会計士、シリコンバレー発大手企業のチーフアプリエンジニア、データサイエンティスト、特許保有者、元TVディレクター、主婦/主夫と個性豊かなメンバーが集まっています。 東京在住のメンバーのほか、ニュージーランド、ドイツ、カナダ、和歌山、大阪からリモートで参画しているメンバーもいます。 ■ ミッションについて わたしたちは、事業を通じて以下を達成します。 ① 新しいテクノロジーで、これまでにない商品を市場に提供する ② 保険を通じて、社会全体にインパクトを与える ③ 保険を身近にする ■ バリューについて わたしたちが重視する価値観は以下の通りです。 ① 「これ、儲かる」より「これ、おもしろい」 ② 行動には責任を伴うことを意識しつつも、素早い行動には必ず賞賛を ③ 1人+1人 > 2人 ④ 競争ではなく、新しい価値を生み出す ⑤ ダイバーシティから生まれる価値を大切に ⑥ Make mistakes to learn! ⑦ 「いや、それじゃ何も変わってないやん」を常に気にする ⑧ 「ユーザーに聞いてみよう」 ⑨ 「何をするか」よりも「誰とするか」