This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

あらゆる人が、個性を「見つけ」「伸ばし」「活かせる」社会を作りたい!

2018年に新入社員として入社した奥田です。(写真左から2番目)

年末の忙しい時期に、読んで下さってありがとうございます!!

愛知県出身で、一宮高校という地元の高校を卒業後、浪人を経て東大に入学、2018年の春に卒業してリーディングマークに入社した新入社員1年目です。

OVALという日中韓のビジネスコンテストを開催する学生団体での活動、中国清華大学への留学と留学期間中の現地介護系ベンチャーでのインターン、地元愛知県一宮市でいろいろな人にお話しを聞いて回った、ということが大学時代での印象深い出来事です。

年末という区切りの時期に、自分自身の振り返りも兼ねて、現在の仕事や当社に入社した理由などご紹介させていただきます。

なにをやっているのか

現在、新規サービスであるAImeetsの事業部長補佐をしています。

AImeetsは臨床心理学と行動科学に基づいた検査を通して、ひとりひとりのパーソナリティーや価値観を明らかにして、近しいパーソナリティーを持った社員の方が活躍している企業を紹介するサービスです。

「一人ひとりの個性を可視化し、それを生かされる仕事を見つけること」


これは、後にも述べる私がキャリアを通じてやりたいことにどんぴしゃの事業なので、
必ずこのサービスを就活のスタンダードにする!そういう思いで仕事をしています。

サービスの今後の展開について。現在の適性検査の結果は一つの尺度でしかないとも思っています。より学生の皆さんの行動データ、例えばアルバイトでの経験やそこでの評価がデータに組み込まれるなど、昔から頑張ってきたことが蓄積され、履歴書や面接では伝えらえないこれまでの行動が伝えられるようなサービスへと進化させていきたいと思っています。

一方で、ただ学生の皆さんが受け身で企業を「知れる」ということにとどめたくはありません。むしろ、客観的な自分の情報をもとに様々な企業や社会人と出会い、働きぶりやそこでの思いに触れる中で、「知名度」「業界」などの軸を超えて、自分自身のことをより深く知り、自分だけの価値観・思い・ありたい未来の姿にたどり着ける、そうして最終的には自分の意思で未来を選んでいく、そういう就活の姿をこのサービスを通じて実現できたらと思っています。

なぜ入社したか

「貧困問題の解決に貢献したい!」

「人生のおわりの時まで、人がいきいきと生きていられる世の中にしたい!」

「自分の地元をさらに生き生きとした街にしたい、ひいては日本全体での地方活性化に貢献したい!」

「日本がより多様性にあふれ、外国の人でも生活しやすい国にしたい!」

「とにかく、人の幸せに貢献したい」

などと思ったからです。

これは、学生時代を通じて色々な場面で感じたことですが、
これらのすべてをリーディングマークなら目指せるのではないか、
そう思い入社を決意しました。

なぜか。

それは、

「世界の人々の自己を実現したいという欲求に対し、社会の仕組みをデザインすることで大きく有益なインパクトを与えます」

これがリーディングマークのミッションだからです。

すなわち、あらゆる人の「自己実現」を支援することで、先に挙げたいろんな課題に自分が貢献できると思ったからです。

私は「自己実現」をこう解釈しています。

人が「個性」を「見つけ」「伸ばし」「活かす」こと

個性というのは、親から受け継いだ先天的なもの、あるいはその後の経験で身に着けた後天的なもの含め、得意なこと(苦手なこと)、好きなこと(嫌いなこと)、性格、などを含むものと考えています。

個性を見つけるというのは、例えば自分はこんなことが好きなんだ、得意なんだと気づくこと、

個性を伸ばすとは、好きなこと、得意なことを、それに関する本や詳しい人からより深く/広く教えてもらったり、実際に使ってみたりして、より高度なレベルにしていくこと、

個性を活かすとは、仕事やボランティア等の方法により、その個性をだれかのために役立て、社会に還元すること

このように私の中では整理しています。

子どもに対して、高齢者に対して、外国人に対して、地域に住む人に対して、
あらゆる人が自己実現できる、そんな社会を実現していく上での一つの器になれるようなサービス、会社を作っていきたいと思っています!


どんな人に入ってほしいのか

「世界の人々の自己を実現したいという欲求に対し、社会の仕組みをデザインすることで大きく有益なインパクトを与えます」

このミッションに少しでも共感できる方、ぜひ当社まで遊びに来てください。

一方で、まだ実現できていない未来を創るために、
そのための事業や会社を作っていくために
足りないものは自分が起点となって補っていくんだ、
そういう覚悟感を持てる方とぜひ一緒に仕事をしたいです。

青臭く、そして真剣に、ミッション実現に向けて一緒に仕事をしませんか。

株式会社リーディングマーク's job postings
4 Likes
4 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more