This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

2019年社員旅行レポート

いざ、博多へ! Merkerise in 福岡 on 2019

マーケライズでは年1回社員旅行に出かけています。

当社ではチームの結束力を仕事以外の角度から高めるため、ベンチャー系では珍しいかもしれませんが、年1回社員旅行を決行しています。(ちなみに、食事会も毎月やっています!)

昨年は熱海、一昨年は北海道で、今年は福岡博多へ行ってまいりました。行き先は食事会などで決められるので、ハッキリした理由は誰にも分かりません。

日程は6/14から6/15の一泊二日です。

■1日目:「太宰府天満宮」と「中洲 食道楽」

羽田から博多まで飛行機で約2時間、空港から車で約30分かけて「太宰府天満宮」にやってきました。「学問・至誠・厄除けの神様」が祀られている神社で、受験生時代にここのお守りをもらったことがあるのを思い出すのは、私だけでしょうか…?


境内に入りまず現れたのが「御神牛(ごしんぎゅう)」です。撫でた部分の病気が治り、頭を撫でれば賢くなるとされているので、より賢くなってもらいたいCSと開発メンバーに角をガッツリ握ってもらいました。

その後、本堂にて参拝。
受験生の子を持つ代表の野口は人一倍時間をかけて祈願していました。


本殿の裏手には国指定天然記念物に定められている「夫婦樟(めおとくす)」があり、樹齢1000年~1500年とされるパワースポットなので、メンバー全員であますことなくパワーを受け取っておきました。これで仕事のパフォーマンスが更にアップすることは間違いないと思われます。


その後、境内を出て少し歩くと、超スタイリッシュなスターバックスが現れました。日本を代表する建築家が「自然素材による伝統と現代の融合」というコンセプトのもとに設計した観光名所のようなので、早速コーヒーブレイクすることにしました。


晩ゴハンは、屋台村も候補に上がりましたが、最終的に郷土料理の「水炊き」を食べようということになり「とり田」というミシュランガイド公認の水炊き専門店に行きました。

マーケライズには鍋奉行がいないので少し心配でしたが、店員さんが全部仕込みをやってくれたので、全ての食材を完璧に美味しく堪能することができ、皆が超満腹で大満足したところで、旅行初日は終了となりました。

■2日目:「ヤフオクドーム」で野球観戦

2日目は午前中自由時間として午後から「ヤフオクドーム」へ野球観戦にやってきました。特にソフトバンクファンがいるわけではないですが、ドーム球場の広さでは日本一なので、一度は行く価値があるのではということで来ちゃいました。

ドームの中に入り、やはりその広さには圧倒されました。ちなみに座席はライトスタンド側の上の方の席で選手は米粒くらいにしか見えませんでしたが、プラス思考で考えると、場内が俯瞰できライブ感や臨場感はかなり伝わってきました。


7回のホークス攻撃が始まるところで名物の「ジェット風船」! 
黄色の風船が一斉に舞う光景はドーム内が黄色一色になり、本当に圧巻で感動的でした。

試合内容は結構もつれたことあり、結果を最後まで見届けることなく博多空港へ向かい帰京しました。あっという間の2日間です。

感想は、「博多の食べ物はすべて美味しかったなー、食道楽ツアーとしては最高!!」
来年どこに行くかは、毎月の食事会での会話の中で決まると思われますが、今までの流れでいくと食欲旺盛なメンバーが多いので食べ物重視で決まってくるような気がします。

それでは来年も乞うご期待です。

株式会社マーケライズs Stellenangebote

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.