This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

大きな仕事を任せてもらえるのが嬉しかった。自分の頑張りが認められる職場#8 佐藤沙耶 Member's Interview

Member's Insterviewの7人目は佐藤沙耶さん。華奢な見た目からは想像できないほどガッツがあり、"EveEve Girls”というYoutubeチャンネルを統括しています。そんな彼女からMarketDriveのインターンについて聞いてみました。

佐藤沙耶/MarketDriveのインターンに応募した理由は、「長期インターン オシャレ」と検索して引っかかったのが、MarketDriveだったから。持ち前のタフさ、負けず嫌いさを発揮し、総視聴回数8200万回を誇るYouTubeチャンネルを統括しています。

1つのことに熱中してみたかった 

「大学3年生になって、自分が何も成し遂げていないと気が付きました。何か実のあることがやってみたいと思ったのが、インターンを始めようと思ったきっかけです。」

目標や数字を達成する重要さに気がついた…!

「“MarketDrive"にフラっと入ったのが申し訳ないくらい社員さんは、目標や数字に忠実に仕事をしていました。

今までは部活を中途半端にやめてしまったり、最後まで何かに熱中したことがなかったです。仕事をする中で目標を達成する重要さに気付かされ、数字を見て仕事をするようになりました。

昨日の自分を超えよう!と意識できるようになりました。」

負けず嫌いな自分を奮い立たせた“MarketDrive”の環境

「私が成長できたのは、周りの影響が大きかったと思います。インターン生の人数が多く、同期入社の人が多かったです。私は根から負けず嫌いなので「他の同期よりも結果を出そう!」と決意しました。

“MarketDrive”にはクリエイター制度があり、自分が達成した数字によって階級が変わるシステムになっています。目に見えて成果が分かるので負けず嫌いな性格が刺激され、行動に移した結果、成長できました。」



裁量の大きい仕事に達成感

今は総視聴回数、8200万回を誇るYouTubeチャンネルを統括しています。YouTubeで配信している内容は、渋谷で見つけたイケメンに恋愛系の質問をインタビューするもの。どんな仕事をしているかというと、企画を考え、企画に基づいて渋谷にいる男性にインタビューをします。録画したインタビュー内容を編集、アップロードしたあと、その動画の数値を見て次に撮る動画に活かしています。

ただインターンをしている大学の友達が多い中、裁量の大きい仕事を任せてもらえるので達成感も大きいです。」

インタビューを通じて、就活で活きるコミュ力を手に入れた

就活では、渋谷でのインタビューの撮影がとても役に立っています。インタビューに応じてもらうため、渋谷で見かけた男性に声をかけ、雑談をします。

色んな人と雑談をしていくうちに、話す雰囲気で相手がどんな人なのか分かるようになります。雑談の雰囲気から、どうすればインタビューに応じてもられるか考えられるようになりました。

就活では面接官とひとことお話すると、テンションで面接官がどんな人なのか察しがつきます。そこからどんな対応を取れば良いのかアドリブで考えますね。

以前面接をした会社でテンションが低い面接官がいました。「スタイルが良いですね!」と面接官を褒め、相手は「そんなことないですよ」と笑いました。この対応が「面白い、機転が利く」と面接官に褒めていただきました。

インタビューを通じて、相手がどうすれば好意的になってくれるのかをその場で考える能力が身につきますね」



チームマネジメントに力を入れたい

最近"EveEve Girls”というYouTubeチャンネルを統括する仕事を任せてもらったのですが、人を動かすのは難しいと実感しました。

これからの課題は、自分が考えているのを共有して、結果につなげること。メンバーのモチベーションを上げられるようになりたいです。

そのために自分には何ができるか、どうやってチャンネルをさらに繁栄させられるかを考えていきたいと思います。



プロフィール

97年横浜市生まれ。慶應義塾大学、哲学科倫理学を専攻している3年。現在はMarketDriveにてインターン生として参加し、主にYouTubeで恋愛サポートメディア”EveEve Girls”の運営をしています。学業のかたわら、バンド活動にも励んでいる。

株式会社MarketDrive's job postings
12 Likes
12 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more