This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

フクシドリンクス「子どもと取り組むまちづくり~子ども福祉委員の夢かなえ隊の実践~」を開催します!

20代〜30代の若者で、ゲストを招いて福祉の話を聞きながら交流するイベントです。

2017年10月、11月、12月の3回開催していましたフクシドリンクスですが、2018年度も開催します!

2018年度第1回目は、5月19日(土)18時半〜20時半です。

今回のテーマは、
”子どもと取り組むまちづくり~子ども福祉委員の夢かなえ隊の実践~”
です。

ゲストは
阪南市社会福祉協議会の猪俣 健一さん
です。

福祉施設職員、教員、保育士、などなど、
「福祉」や「子ども」に関心のある人たちが集まっています。

今回は阪南市で実践している「子ども福祉委員」の取り組みついてお話しをお聞きしながら、
子どもと取り組むまちづくりについてゆるく情報交換をしようと思います。

どんな家に生まれても、子どもが前向きに生きていけるために
子どもを取り巻く大人たちにできることはなにか、一緒に考えましょう。

ぜひ、お越しくださいませ。

《ゲスト》
猪俣 健一(いのまた けんいち)/阪南市社会福祉協議会 事務局次長 共生のまちづくり推進員

1982年山口県生まれ。大阪府立大学で福祉を学びながら、ボランティアがつながる場の必要性を感じ、大学の枠を超えたネットワーク型の学生ボランティアグループを設立。そんな活動を仕事にしたい、と2004年阪南市社協に入職。社協では学生ボランティア、災害、買い物支援、福祉学習、コミュニティソーシャルワーク、子ども福祉委員、など幅広く地域福祉事業を推進しているが、すべては切実なたったひとりの声、ひたむきな何かしたいという市民の声に寄り添い、「想いをカタチに」するところから始まっている。

《聞き手》
松浦 宏樹(まつうら ひろき)/NPO法人み・らいず 理事

《イベント詳細》
日時:2018年5月19日(土)18時半〜20時半
場所:NPO法人み・らいず梅田事務所(大阪市北区梅田1-3-1-4F-106)
参加対象者:今回のテーマに関心のある20〜30代の方ならどなたでも
参加費:2,000円(食事、飲み物付き)
タイムテーブル:
18:15|開場
18:30|ゲストトーク
19:30|歓談タイム(食事や飲み物を食べながらゲストも交えて交流しましょう!)
20:30|終了

《申込み》

下記URL(こくちーず)よりお申込みください。

http://www.kokuchpro.com/event/fd_kodomo4/


みなさまのご参加、お待ちしています!

NPO法人み・らいず2 s Stellenangebote
2 Likes
2 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen