This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【ミツモア/アウトドア部】日本一高い場所でカップ麺食べてきた話…する?

1年前の記事【富士山に登りたい】という話がありました。2018年夏は実施できなかったのですが、

1年越しの2019年夏・・・本当に夏の終わりに・・・すべりこみで・・・台風接近直前に・・・

富士登山が決行されました✨

今回は写真たっぷりでお届けします!

今回の富士登山の参加者は7名(CEO・CTO・エンジニア3名・インターン2名)

ミツモアメンバー 登頂成功率 7分の4!!

(はい、見事平均値通りですね! ※富士山登頂率=50~60%と言われています。)

高山病と闘いながら、生き残ったのはこのメンバー!(エンジニア2名・インターン2名)

無事、4人で念願の山頂カップ麺を堪能してきたようです。

全員、おそろの赤いウェア着てますが、揃えたわけではありません、色を選べないレンタル装備を手配した結果です。全員、みどりなら良かったのに…(コーポレートカラー!)

下山翌日、CEOに「富士登山どうでした?」と聞いたら

「なかなか過酷でしたよ・・・」と。

過酷の主因は「高山病」でした。

※高山病予防には、睡眠不足ダメ!水分不足ダメ!ペースはゆっくり!!無駄にはしゃがない!!の4か条厳守です。。。


高山病は二日酔いに似た症状だったと語る彼が言うには、寝不足の人から順に高山病を発症して体調不良を起こしたそうです(睡眠大事!!)

荷造りのとき、やたら荷物が多かった(水を4L背負っていこうとした!))彼は、頂上の鳥居5メートル手前で2度目の嘔吐をしつつも無事山頂を踏みました!(山頂で仮眠して復活後下山!)

今回のメンバーで唯一の富士山経験者!砂煙を上げながら駆け降りてきたようです。

CEO曰く、「メンタル強い!!(唯一高山病発症しなかった!)」のインターンリーダーの彼。下山翌日は顔が真っ赤に日焼けしてました。

下山翌日、みんな案外ケロッとした顔で怪我もなく出勤していて何よりでした✨

「山小屋に泊まって高山病が悪化した」説が唱えられながらも、来夏富士山登頂リベンジの話があがっています(東京オリンピックの裏で富士登山、いつもより空くんですかね?混むんですかね?)。

登山は「勇気ある撤退」の判断がとっても大事なので、無茶する人がいなくてよかったです!

アウトドア好きな方も、そうでない方も、ミツモアに興味のある方、ぜひエントリーしてください。まずはざっくばらんにお話しましょう!!

株式会社ミツモア's job postings
3 Likes
3 Likes

Weekly ranking

Show other rankings