This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

「副業もフルタイムも、変わりなく皆わかりあうために。ミラティブの「プレミアムエモイデー」をご紹介!

日々激変する事業環境の中でスタートアップしているミラティブ。ミラティブでは毎月「プレミアムエモイデー」という、メンバー同士がお互いを、そして会社・チームの最新状況をわかりあうための交流会を実施しています。

今回の広報ブログでは、9月に開催された「プレミアムエモイデー」の様子をお届けします!

「プレミアムエモイデー」って何?

そもそもプレミアムエモイデーとはなんぞや、という部分をご説明します。

ミラティブでは、15人のフルタイムメンバー、2人のインターンメンバーに加えて、40人以上の副業メンバーとともに業務を行なっています。

毎日オフィスにいて顔を合わせるメンバーもいれば、基本はリモート業務でたまにしか顔を合わせないメンバーもいます。さまざまな働き方をしているメンバーが、ミラティブの目指しているビジョンや最新状況を理解し、同じ目線で進んでいくためにどうすればよいのか。

その答えとして、ミラティブのミッションである「わかりあう願いをつなごう」をメンバー内でも実践することが第一歩だと考えています。

お互いに何を考えどのような人なのかを理解したうえで、今ミラティブが目指している所に共に進んで行ってもらう。それを最速で実施するために、お酒を飲んだり、ご飯を食べたりしながらメンバー同士理解をし合える「プレミアムエモイデー」を実施しています。

▼プレミアムエモイデーについては赤川(@jakaguwa‏)のnoteでも紹介しています。


9月の「プレミアムエモイデー」スタート!

まずは赤川から簡単なご挨拶。

今回のプレミアムエモイデーは、Mirrativで「エモモ」が誰でも使えるようになった直後ということもあり、エモモ話題がたくさんあります!

「今のペースだと遠からず〇〇万人がバーチャル化」なんというエモい話も交えながら、コミュニティマネージャー まお(@spring_mao)の乾杯で「プレミアムエモイデー」スタートです。

新鮮なお寿司や…。

たこ焼きを食べながら、メンバーとわかりあっていきます!
(途中からピザも届いたよ!)


「最近エモかった話」と共に自己紹介

普段オフィスにいるメンバーだけではなく、リモート業務メインのメンバーも参加するプレミアムエモイデー。「初顔合わせ」のメンバーもたくさんいます。なので毎回まずは、参加メンバー全員の自己紹介から。

プレミアムエモイデーの自己紹介は、名前や担当業務に加えて「最近あったエモい話」を発表します。最もエモい話をしたメンバーには、「MVE(Most Valuable Emo)」の称号も与えられちゃいます!

みんなのエモい話を一部紹介

この日も最近あったエモい話を続々と語っていくメンバー。それぞれのエモい話を聞いていると、各メンバーの人柄が見えてきます(中には名前や担当業務を紹介するよりも先にエモい話を始めるメンバーも…笑)。お互いわかりあうために、「自分はどういうことが琴線に触れるのか」、を共有するのはとても大事なことだというのがミラティブの考え方です。

・取引先に務める元カノが業務上のFBメッセグループに入ってきて、一瞬で消えた。

・障害対応のあと、ユーザーさんからたくさん「無理しないで」というようなメッセージももらった。こんなサービスは他にない

・あまり有名ではない推しアイドルのシングルがオリコン1位に!

・甲子園の準々決勝・決勝を見に行った。結果は大阪桐蔭の圧勝。試合が終わった後に大阪桐蔭の選手が金足農業ピッチャーの吉田くんに駆け寄って、背中をさすったり抱きしめたりしている姿を見て思わず泣いてしまった。

など、エモい話が盛りだくさん。

中には、

「自分はもともとイラストレーター兼デザイナーのフリーランスでしたが、ミラティブのメンバーに口説かれて今では毎日出社しています。こんなはずじゃなかったんだよなと思いつつ、ミラティブの仕事はすごく楽しいです。仕事している人の頭の回転がよくて優秀だし、提案に対してだれも否定をせずに「それを実現するためにどうすればよいか」の視点で議論してくれます。まさに「ストレスフリーランス」。こんな環境は初めてで、楽しく仕事をさせてもらってます。」

なんて、ウルっとするようなエモい話をするメンバーもいました。

9月の「MVE」はこれ!

自己紹介が終わった後、9月のMVEが発表されました!

今月MVEに輝いたエモい話はこちらです。

「元カノから東京に遊びに来ると連絡があり、会えたら会おうと約束をしていました。しかし、彼女が東京に来た時期に、ミラティブ初めての大きな障害(8月30日のサービスメンテナンス)が起きてしまい、今回はどうしても会いにいけませんでした。けれども翌日元カノから、『また連絡するね』と連絡があり嬉しかったです。」

エ、エモい……。(「明日休みとって行って来なよ!」なんてリアクションが飛び交っていました)

こんなエモいメンバーと一緒に働きたい方はこちらからご応募ください。



ミラティブの「今」を共有

無事全員の自己紹介タイムが終わったところで、赤川からミラティブの今について共有があります。最近の業界の動きやMirrativの近況を副業を含めたすべてのメンバーに伝えることで、目指すべき部分や自身のやるべきことについて、より理解してもらえると考えています。

9月のプレミアムエモイデーでは、

・1日のエモモから31日の輝夜月ライブまで、8月のバーチャルYouTuber界隈の盛り上がりについて

・Mirrativの最新アップデートの紹介

・最近の課題図書的なミラティブっぽい作品(今回は映画「レディ・プレイヤー・ワン」のレンタルが始まった話とアニメ「ハイスコアガール」について)

・エモモの反響

・Mirrativが三周年を迎えたこと

・Mirrativの収益化について

・(ここでは言えない)あれやこれやの今後の展開…!

などが語られました。

また、強化している採用についてのお話も。

「ミラティブでは、全員がリクルーターになってドリームチームを作っていきたいと思っています。副業の方にもぜひ、リクルートにご協力してもらえると嬉しいです。また、勉強会なども増やして、どんどん人と会う機会も増やしていきたいと思っています。」

ドリームチームで一緒に働きたい方は、「募集一覧」をご覧ください!
iOSエンジニア、Androidエンジニア、Unityエンジニア、デザイナー、営業…
様々募集をしています!よろしくお願いします!


ご飯を食べたり、ゲームをしたり

赤川からのお話の後は、自由時間。初めて顔を合わせるメンバー同士がわかりあうための歓談タイムです。

立ち話をしながら仕事の話をするメンバーもいれば、お酒を飲みながらゲームをするメンバーも。お互いの趣味を通じて、キャラクターや人となりが理解できるのはプレミアムエモイデーならではです。

ミラティブでの副業はしやすい?

プレミアムエモイデーに参加している副業メンバーに、「ミラティブで副業がしやすいか」についてお話を聞いてみました。

ミラティブが現在のオフィスに引っ越して来た頃から参加しているメンバーは、

「週1日程度の副業をしていると、コミュニケーションの頻度がどうしても少なくなっちゃいますよね。ミラティブだと人もどんどん増えていくし成長スピードも早いから、気がついたら会社の状況が結構変わってるなって感じることもあると思うんですよ。プレミアムエモイデーがあることで、会社の状況がわかりやすくなるのはすごくよいことだと思います。」

と話していました。

また、これから副業を開始するメンバーは、

「週8時間ほどの契約なのですが、赤川さんの方から増やせそうだったらいつでも言ってくださいと声をかけてもらってます。その辺の自由さや気軽に赤川さんに相談ができる場が作られているのはいいなと思いますね。」

とのこと。プレミアムエモイデーが会社について理解を深めたり、気軽に語り合ったりできる機会になっているようです。

プレミアムエモイデーは毎月実施予定

この日もたくさんのエモい話をしながら、ミラティブの今、そしてこれからが語られたプレミアムエモイデー。

ミラティブではこれからも、毎月プレミアムエモイデーを通じてメンバーとわかりあいながら事業を成長させていきます。

一緒にエモい話をしながら事業を進めてくれる方、ぜひミラティブに応募してみてください!
副業ももちろん募集をしています!

オープンポジション
日本一働きやすいスタートアップを目指してます!一緒に働きませんか?
《主な事業概要》 ◎ゲーム配信アプリ「Mirrativ」の運営  これまで、ゲーム配信は様々な機材を必要としていましたが、ミラティブはスマートフォン1台あれば配信できる画期的なサービスです。2018年には、VTuberのようなアバターを作成しライブ配信ができる機能「エモモ」を提供するなど、配信の垣根を下げてコミュニケーションを楽しんでもらう工夫を凝らしています。 ◆【多くのアクティブユーザーにより右肩上がりで成長中】 Mirrativは現在、900万IDを突破し成長中です。 また、ユーザーのアクティブさや熱量は他のサービスに類を見ないものとなっています。配信プラットフォームにおけるバイユーザー(配信者かつ視聴者である人)の比率は一般的に1%以下ですが、Mirrativはバイユーザー比率が20%と非常に高いことが特徴です。 Mirrativを使用したスマホゲームの実況数・動画投稿数は日本でもトップクラス(当社調べ)、ゲームのおともとしてこれからも成長していきます。3000万人が存在すると言われるスマホゲーム市場で、可能性を追求しているのがミラティブです。 ◆【新たな自分で生きるサードプレイスを】 当社はMirrativというアプリ空間、エモモというアバター(身体)機能を提供することで、相手をより身近に感じ、お互いのコミュニケーションを円滑にさせていきたいと考えています。この2つを用いて「新たな自分」を構築し、非日常の体験ができる「サードプレイス」のような空間を提供していくことが直近の展望です。2019年2月には35億円の資金調達を実施、ステークホルダーのバックアップを力に、失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきます! *株式会社ミラティブ 公式サイト https://www.mirrativ.co.jp/
株式会社ミラティブ
株式会社ミラティブ's job postings
20 Likes
20 Likes

Weekly ranking

Show other rankings