This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

LayerX 福島氏×ミラティブ分析リーダー坂本が登壇!「本質的に数字と向き合うってこういうこと 〜LayerX 福島良典氏と語る夜〜」を開催しました。

こんにちは、ミラティブのひろぽんです。
おととい15日、渋谷にてミラティブ社主催イベント「本質的に数字と向き合うってこういうこと 〜LayerX 福島良典氏と語る夜〜」を開催しました。

https://connpass.com/event/125722/

元「Gunosy(グノシー)」代表取締役最高経営責任者、現「株式会社LayerX」の代表取締役社長である福島良典氏をゲストに、弊社分析チームリーダー兼新規事業PMの坂本としふみが数字について語りました。

まず前段として坂本からミラティブについてのご紹介+ミラティブでのデータアナライズについてご紹介。

その後福島氏を交えての進行へ。

メインコンテンツである語らいはミラティブらしい、"語り合う会"に。
今回は事前にTwitterで「#本質的に数字と向き合う夜」で質問を募集。
その質問に対して語る、回答していく会になりました。
ただ回答するだけでなく、質問をしてくださった方に質問の意図を聞くのが"向き合う"この会にふさわしいポイント。
また途中でも質問を受け付けるなど、全体的にライブ感のあるイベントとなりました。

メインコンテンツ終了後も、短い時間では有りましたが懇親会も設けて引き続き参加者の皆様と語らい合いました…!


本イベントに関して、note等で感想をまとめていただいております!ありがとうございます。

#本質的に数字と向き合う夜 が良すぎた
【4/15(月)】本質的に数字と向き合うってこういうこと 〜LayerX 福島良典氏と語る夜〜 というイベントがあったので、いけなくなった社長の代わりに名刺を2枚奪って社長のふりをして行ってきました(クソリプ対策をしておくと、ちゃんと自分の名刺も合わせてわたしました)。そこで聞いた話がとにかくよかったので内容のメモを公開します。箇条書きなのはメモをそのまま公開しているからです。発言としてあった部分と自分の理解や注釈が混ざってしまっています。ゆるしてください。 ミラティブがたくさんとっているデータ レイヤ1
https://medium.com/@cotton_ori/%E6%9C%AC%E8%B3%AA%E7%9A%84%E3%81%AB%E6%95%B0%E5%AD%97%E3%81%A8%E5%90%91%E3%81%8D%E5%90%88%E3%81%86%E5%A4%9C-%E3%81%8C%E8%89%AF%E3%81%99%E3%81%8E%E3%81%9F-a0354fe4d06f


当日の資料は以下になります。ぜひご覧いただければと思います。


もしこのイベントや登壇資料をご覧になった分析関連の皆様、是非ポチリとwantedlyからご応募いただければと思います!

分析基盤構築担当者
日本最大級の配信数を誇るゲーム実況アプリの分析基盤構築担当をWanted!
《主な事業概要》 ◎ゲーム配信アプリ「Mirrativ」の運営  これまで、ゲーム配信は様々な機材を必要としていましたが、ミラティブはスマートフォン1台あれば配信できる画期的なサービスです。2018年には、VTuberのようなアバターを作成しライブ配信ができる機能「エモモ」を提供するなど、配信の垣根を下げてコミュニケーションを楽しんでもらう工夫を凝らしています。 ◆【多くのアクティブユーザーにより右肩上がりで成長中】 Mirrativは現在、900万IDを突破し成長中です。 また、ユーザーのアクティブさや熱量は他のサービスに類を見ないものとなっています。配信プラットフォームにおけるバイユーザー(配信者かつ視聴者である人)の比率は一般的に1%以下ですが、Mirrativはバイユーザー比率が20%と非常に高いことが特徴です。 Mirrativを使用したスマホゲームの実況数・動画投稿数は日本でもトップクラス(当社調べ)、ゲームのおともとしてこれからも成長していきます。3000万人が存在すると言われるスマホゲーム市場で、可能性を追求しているのがミラティブです。 ◆【新たな自分で生きるサードプレイスを】 当社はMirrativというアプリ空間、エモモというアバター(身体)機能を提供することで、相手をより身近に感じ、お互いのコミュニケーションを円滑にさせていきたいと考えています。この2つを用いて「新たな自分」を構築し、非日常の体験ができる「サードプレイス」のような空間を提供していくことが直近の展望です。2019年2月には35億円の資金調達を実施、ステークホルダーのバックアップを力に、失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきます! *株式会社ミラティブ 公式サイト https://www.mirrativ.co.jp/
株式会社ミラティブ
データサイエンティスト
膨大なデータからユーザーの気持ちを見つけ出せるデータサイエンティスト募集!
《主な事業概要》 ◎ゲーム配信アプリ「Mirrativ」の運営  これまで、ゲーム配信は様々な機材を必要としていましたが、ミラティブはスマートフォン1台あれば配信できる画期的なサービスです。2018年には、VTuberのようなアバターを作成しライブ配信ができる機能「エモモ」を提供するなど、配信の垣根を下げてコミュニケーションを楽しんでもらう工夫を凝らしています。 ◆【多くのアクティブユーザーにより右肩上がりで成長中】 Mirrativは現在、900万IDを突破し成長中です。 また、ユーザーのアクティブさや熱量は他のサービスに類を見ないものとなっています。配信プラットフォームにおけるバイユーザー(配信者かつ視聴者である人)の比率は一般的に1%以下ですが、Mirrativはバイユーザー比率が20%と非常に高いことが特徴です。 Mirrativを使用したスマホゲームの実況数・動画投稿数は日本でもトップクラス(当社調べ)、ゲームのおともとしてこれからも成長していきます。3000万人が存在すると言われるスマホゲーム市場で、可能性を追求しているのがミラティブです。 ◆【新たな自分で生きるサードプレイスを】 当社はMirrativというアプリ空間、エモモというアバター(身体)機能を提供することで、相手をより身近に感じ、お互いのコミュニケーションを円滑にさせていきたいと考えています。この2つを用いて「新たな自分」を構築し、非日常の体験ができる「サードプレイス」のような空間を提供していくことが直近の展望です。2019年2月には35億円の資金調達を実施、ステークホルダーのバックアップを力に、失敗を恐れずどんどんチャレンジしていきます! *株式会社ミラティブ 公式サイト https://www.mirrativ.co.jp/
株式会社ミラティブ
株式会社ミラティブ's job postings
1 Likes
1 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more