This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

What we do

MOLTSは、デジタルマーケティングを軸とし、各分野に精通した経験豊富な実績を持つメンバーのみで構成されたプロフェッショナルチームです。 2016年3月にMOLTSを設立し、2019年3月で4期目を迎えることができました。 創業当初から大切にしている“美味い酒を飲む”という企業理念の下に集まったメンバーは全体で計10名を超えました。 MOLTSへの理解をより一層深めていただくためにも、特色的な「事業、組織と制度」の2つに絞ってお話をしていきたいと思います。 ①MOLTSの3つの事業 私たちの事業は大きく分けて3つあります。1つ目は、企業のビジネス課題を解決するために、クライアントのパートナーとしてプロジェクトに参画する「エージェンシー事業」。2つ目は、既存サービスや事業をもつ他社に出資し経営に参画してサービスや事業を拡大させていく「ハンズオン事業」。3つ目は、自己資金を元手にゼロからサービスや事業を創り出す「自社事業」です。 MOLTSでは、これら3つの事業をそれぞれのメンバーがチームごとにわかれ、役割をしっかりと果たすことで、効率的かつスピード感を持って事業成長を描くことができています。 また、3つのうち“事業の中心”となるのが、エージェンシー事業です。運用型広告やオウンドメディアマーケティングなど得意領域を持つ優れた個人が集まり、一つのチームとしてクライアントの課題と向き合うことでより大きな成果に貢献できると考えています。 MOLTSを創業してこれまで東証一部上場企業をはじめとした多くの企業のビジネス課題の解決や事業成長と向き合い、クライアントと共に成功体験を積み重ねてきました。 今現在はエージェンシー事業を事業の柱としていますが、今後は今までストックしてきた資金をもとにハンズオン事業や自社事業へと投資し、企業理念である“美味い酒を飲む”ために、MOLTS一丸となりさらなる高みを目指し、邁進していきます。 MOLTSの実績・事例の一部を紹介します。 https://moltsinc.co.jp/works https://moltsinc.co.jp/category/project ②MOLTSの組織と制度 私たちは、創業当初から独立採算制(エージェンシー事業に在籍するメンバーのみ)を採用し、働く場所も時間も給料も自分たちで決めてきました。 日本の特色である終身雇用制度が終わりを迎えつつある昨今では、個人として、自分の給料がどのような内訳になっているのか、給料を自らの手で作り出すとはどういうことなのかを”知る”ことこそが重要であり、このご時世では避けては通れない道であると考えます。 だからこそ、社長や役員関係なく、全員が独立して「売上 - 売上原価 = 売上総利益 」の管理・組み立てを行なっています。また、自分自身の数値に責任を持つからこそ、働く時間も場所も個人が自由に決めます。 『本当は一人でもやっていけるやつら、それでもMOLTSでやっていく』 事業を共に作り育てていくその道中すらみんなで楽しむ。個では体験できないような、成功体験を積める場所がMOLTSにはあります。 実際の独立採算制度の仕組みや運営、その他の制度などをスライドとしてご用意しています、合わせてご覧ください。 https://speakerdeck.com/somehiko/3nian-yi-shang-sok-keteiru-quan-yuan-gadu-li-cai-suan-decheng-rili-tuhui-she-falseshi-zu-mi-molts

Why we do

独立採算制を採用しているからこそ明日にでも独立していけるようなメンバーが在籍する、それがMOLTSです。 ーー明日にでも独立できるスキルがあるのに、なぜMOLTSにいるのか。 採用エントリーをいただく多くの方々から、受ける質問の一つです。その理由についてお話しします。 ①同じ想いをもったメンバーが集まっている 美味い酒を飲むこと、それこそがMOLTSの存在意義であり、創業当初から大切にしている企業理念です。美味い酒を飲むとは、ただ毎日闇雲に飲み歩くことではなく、クライアントやメンバー、パートナーを含め、プロジェクトの成功を祝し、飲み交わすお酒のことです。 私たちは、「美味い酒を飲み続けること=成功体験を積み重ねること」であると考えています。想いに賛同し集まった仲間と切磋琢磨しチームとして活動するからこそ、個では経験できなかったような成功体験を共に味わうことができます。 また、日頃から在籍しているメンバー全員が美味い酒を飲むための努力を惜しまないからこそ、MOLTSでしか味わうことのできない格別な体験をすることができます。 ②各分野のプロフェッショナルが集まり切磋琢磨できる環境 MOLTSに在籍するメンバーは、運用型広告やオウンドメディアマーケティングなど各分野に精通したプロフェッショナルです。それぞれの得意領域を持つメンバーが一つの目標に向かいチームを組むことで、個では成し得なかったような大きなプロジェクトに挑戦することができます。 また、自分の専門領域外を担当するメンバーと一緒にプロジェクトを行うことで、新しい知識の蓄積やスキルの向上にもつながります。個人で独立するとなかなか学びや成長の機会がないことが危惧されがちですが、MOLTSではレベルの高いメンバーと切磋琢磨しプロジェクトを共にすることで、多くの成長の機会を得られます。 メンバー一人ひとりに『MOLTSにいる理由』をテーマにインタビューを行いました。MOLTSでの働き方がより鮮明にイメージできると思います。合わせてご覧ください。 「時がきたときに、すぐ行動できるよう成長し続けることが大事」私がMOLTSにいる理由 | 永田さおり https://moltsinc.co.jp/news/4692 「尊敬できる仲間がいるからこそ、より成長に貪欲になれる」私がMOLTSにいる理由|高橋翔太 https://moltsinc.co.jp/news/4584 「会社の成長を実感できるからこそ、より高みを目指したい」私がMOLTSにいる理由|長澤友佳 https://moltsinc.co.jp/news/4540 「結果が想像できる道ではなく、想像できない道に進みたい」私がMOLTSにいる理由|海老澤里沙 https://moltsinc.co.jp/news/4213 「自身の成長を実感できる時そこには必ず“人”の存在があった」私がMOLTSにいる理由|菊池真也 https://moltsinc.co.jp/news/4073 「20代、もがき苦しみながらも成長を感じられる場所に身を置きたい」私がMOLTSにいる理由|田島光太郎 https://moltsinc.co.jp/news/4120

How we do

MOLTSでは、エージェンシー事業を中心に常時30-40以上のプロジェクトが同時進行しています。 東証一部上場企業をはじめ、スタートアップやベンチャー企業と幅広い企業規模のクライアント共に、ビジネス課題の解決や事業成長を目的とし取り組みを行っています。 また、ハンズオン事業ではクリエイターの転職サイト『MOREWORKS』、自社事業では30代男性向けオウンドメディア(未公開)を運営しています。 現在、エージェンシー事業をはじめとしたすべての事業において、新たな人材を募集しています。MOLTSの事業内容に興味がある、また、より詳しい話を聞いてみたいと思った方は、ぜひご一報ください。ご連絡をお待ちしております。 ◎MOLTSの価値観 在籍するメンバー全員が常に高い志を持ち、美味い酒を飲むための努力を惜しみません。 ・全員投資家 ・成果主義 ・挑戦思考 ◎MOLTSの特徴的な主な制度 メンバー全員が、パフォーマンスを発揮しやすいような制度設計があります。 ・全員独立採算 ・インベスターインセンティブ ・コミット&インセンティブ40% ・プロジェクト社内売買 ・個人指名制 ・出社義務無し ・経費枠5万自由決済 ・週間社内ミーティング ・月一全社飲み会