This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

「モノリス事務所」は、IT・インターネット・ビジネスに強みを持ち、元ITエンジニアである 弁護士 河瀬 季 が代表弁護士を務めています。 東証一部上場企業からシードステージのベンチャーまで、IT企業を中心に、約40社の顧問(役員,執行役員)を務め、また、インターネット上の誹謗中傷・風評被害対策やシステム開発に関連する紛争など、IT/インターネット関連の業務、上場企業による投資案件を手がけています。 一方で、ベンチャーによるサイトM&Aなど、ベンチャー法務も手がけており、計約80社のクライアントに対してリーガルサービスを提供しております。 「ITとビジネスを理解している法律事務所」。これが、当事務所の特徴です。

Warum wir das tun

昨今需要が高いIT・インターネットビジネスを中心業務としています。 代表弁護士の経歴と得意分野に「法律」が加わることにより、「IT」をキーワードとした法律顧問等の業務、「ビジネス」をキーワードとした上場企業による投資案件からベンチャーによるサイトM&Aの業務を手がけることを可能にしました。 まさに「IT」と「ビジネス」に特化、クライアントのニーズに専門性をもって応えられる法律事務所です。

Wie wir's tun

現在は弁護士3名、パラリーガル2名、事務局3名(秘書、IT担当、税務担当)で業務を行っております。

Page top icon