This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

【プレスリリース】これからの世界で活躍できる子供たちを育てたい!プログラミングと英語を学べる「セブ島ITジュニアキャンプ」応募受付スタート

毎年夏に開催しているジュニアキャンプのプレスリリースをご紹介します。

私たちは成人留学だけではなく、子供向けの留学プログラムも扱っています。その一つがこのジュニアキャンプ。セブ島で英語とプログラミングを学びます。もちろん勉強だけではなく、アイランドホッピング、ショッピングなどアクティビティも満載!子どもたちだけで過ごすセブでの夏休みで参加した子どもたちはすごく成長するんです。

~~~~~~~~~

株式会社留学情報館(東京都新宿区、代表:大塚庸平、以下留学情報館)は、2018年7月29日~ 8月15日、「プログラミングと英語を学べるセブ島ITジュニアキャンプ」を開催、4月12日より募集を開始します。当プログラムは「世界で活躍できる子どもたちを育てたい」をコンセプトに18日間のスケジュールでプログラミング・英語学習、様々な海外体験を行います。昨年は7名が参加し大変好評を博しました。近年、AIやロボット技術の進化でますます注目されるIT・プログラミング教育、2020年からプログラミングと合わせて小学校で教科化される英語教育への関心がますます高まっています。IT・英語学習と海外体験を通して、「これからの世界で活躍できる子供たちを育てる」ことが当プログラムの狙いです。

プログラム概要
授業は英語やITにお子様がはじめて触れることを前提につくられており、抵抗をもつことなく英語、IT学習のきっかけをつかむことができます。5歳以上〜中学3年生までのお子様が対象です。

<プログラミング講習>
ITリテラシー、画像編集や簡単なコーディングなどを学びます。授業進度によってはオリジナルのWebサイトを作成できるようになるお子様もいます。

<英語レッスン>
レベル別に分かれ、少人数グループレッスンとマンツーマンレッスンを行います。キャンプ修了時には、アクティビティの感想文を英語で書いたり、英語で自己紹介やスピーチができるようになります。

<アクティビティ>
スキルを学ぶだけではなく、海外ならではのアクティビティを通じて海外体験をしてもらう、というものこのプログラムの狙いの一つです。
・孤児院訪問 地元の子ども達と一緒に遊んで交流するアウトリーチプログラムです。
・アイランドホッピング 美しい島々でシュノーケリングや、海水浴を楽しみます。
・ショッピングモールツアー アジア最大級のモールで買い物やアトラクションを体験。その他にもBBQやプールなど、さまざまなアクティビティを用意しております。期間中の全行程には日本人スタッフが付き添います。

なぜセブ島なのか、3つの理由
1.プログラミングの優秀な講師が多い
セブはITエンジニアを多数輩出しており、IT企業や開発拠点が集まっています。ジュニアキャンプの開催地であるIT Parkには世界的企業であるIBMやMicrosoft、アクセンチュアや富士通など、多くのIT企業が進出しています。

2.24時間英語漬けになれる
フィリピンは公用語が英語。スタッフとのやりとりも英語になるので、24時間英語漬けの生活ができます。日本人スタッフも常時付き添いますので、海外生活がはじめてのお子様でも安心です。

3.治安が良い
場所はセブ島の中でも最も治安の良いIT Park。経済特区に指定されており、子どもたちが通う学校、寝泊まりする宿舎には24時間ガードが常駐しています。

1日のスケジュール例

プログラム参加料金 378,000円
▼ 料金に含まれるもの
・プログラミング・英語授業料(テキスト代含む)
・宿泊施設費用
・学生VISA手続き費用
・1日3食の食事費用
・空港ピックアップ
・留学期間中24時間スタッフ付き添いサポート
・お子様の留学中の様子レポート
・休日アクティビティ費用
・ボランティアアクティビティ費用
・Wifi使用料
・海外送金手数料

▼ 費用に含まれないもの
・航空券代
・海外旅行保険
・WEG申請費用

受け入れ学校情報
会社名:Kredo IT Abroad Inc.
WEBサイト https://kredo.jp/
所在地:Park Central Office 17th floor , Cebu IT Park, Apas Cebu City, Philippines 6000
代表:横田猛夫
創立:2016年8月1日
事業内容:セブ島で唯一、ITの学校として政府からの認定を受け学校運営を行っています。IT留学事業・ウェブサイト開発・運用・アプリ開発。親子留学の受け入れも積極的に行っており、6月には親子留学専用校舎もオープン予定。

参考ページ

イベントページ
https://kredo.jp/camp

前年のジュニアキャンプの様子(運営者ブログ)
https://mama-ryugaku.com/itjuniorcamp1/

参加者保護者の感想(運営者ブログ)
https://mama-ryugaku.com/o-s/

株式会社留学情報館s Stellenangebote
14 Likes
14 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen