This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

アパレル業界で店長をしていた私が広告業界にキャリアチェンジした理由

こんにちは!管理部のにしざわです。

今回はクリエイティブ部で活躍するマネージャーにインタビューをしました!

クリエイティブ部とは、クリエイティブの制作、記事LP、サイトコンテンツの作成などを行う部署です。

バリバリ仕事をこなしているマネージャーですが前職はアパレル会社業界で店長をしていたそうです。

全く違う業界から広告業界へ飛び込み、どんなキャリアを積んで来たのか。

また、他業界を経験したからこそ分かるネットフロンティアの魅力について話を聞くことができました!

ショップ店員時代、配属先は常に売上1位のお店

新卒で子供服の会社に入社し、7年半勤め、そのうち4年半店長をやっていました。

入社後配属されたのは大阪梅田のど真ん中にある百貨店で全国で売上が常に1位。

他のエリアのスタッフが頻繁に見学に来ていましたし、本社の方も視察に来ていました。

その為、店長はもちろん新卒でも売り場のことや数字のことをすべて把握することが求められ、お客様は富裕層が多かったので、安い時計は禁止など身だしなみにも気を遣い、割と厳しい環境だったと思います。

また、当時の店長から「私たちが全国のトップという自覚を持って、常に最善を尽くすように」と叩き込まれ、自分は日本一の売り場のスタッフとして選ばれ続けているんだというプライドを持ちながら皆働いていました。

そして、同期では早い段階で店長になることができ、店長職についてからは違う店舗に配属されましたが、その時のプライドを持ち続けながら仕事に臨んでいました。

厳しい環境でしたが、辛いと思うことは無く、ずっと楽しかったです。

先輩たちも憧れるような方ばかりでしたし、自分もそうなりたいと毎日全力でした。

しかし、もっと成長したいという気持ちはありつつも、前職でのキャリアアップといえば、店長→マネージャー→本社で、マネージャーになれる人はほんの一握り、本社に行ける人は、ほぼいない状態でした。

先が見えなくなってしまい、会社の内部に入っていける仕事がしたいと思い転職することを決めました。

大阪から東京へ

東京に行きたいという気持ちが強く、転職先は東京に絞り探していました!

当時はネットマーケティングに興味があるというわけではなく、色々な会社を見ている中でネットフロンティアを見つけました。

入社を決めた一番の理由は、条件面が合ったということです。土日休み、夏季休暇、年末年始休暇が取れる。アパレルで働いている時は長期休暇なんてありませんでした。転職後はプライベートも大切にしたかったですし、長く働きたいと思っていたので条件面を重視していました。

あとは福利厚生を見て社員想いの会社だなと感じました。バースデイ休暇の取得、誕生日には会社からのプレゼント、当時は珍しかった無料で飲めるドリンクサーバーなど。

入社後も福利厚生はどんどん増えていき、社員の声からできたものもたくさんあります!やっぱり社員を大事にする会社というイメージは間違っていませんでした。

入社後は挫折の繰り返し

入社当時はSEM(広告運用を行う部署)に配属され、2年程度広告運用を行っていました。しかし、広告運用にも向き不向きがあるので私には全然合いませんでした。

時には退職しようと思ったことも......

そのことを当時の社長に相談したところ「せっかく出会えたんだから一緒に働きたいよ」と言って頂き、「こういう事もできるけどどう?」と新たに自分の居場所を作ってくれました。

その後はセミナーの手伝いや、高齢者向けのiPad教室の運営などを行い、新規事業を行うグループ会社を経て、現在はクリエイティブ部のマネージャーをしております。

自分の居場所を作ってくれた社長には感謝しています。

意見を発することができ、やりたいことが叶えられる

ネットフロンティアは非常に働きやすい職場だと思います。

前職はそこそこ大きかったので、社長は雲の上のカリスマ的存在でした。また、上からの指示は絶対で断ることはできないし、それを疑問に思うこともない。できる範囲ではやるけど、それ以上触れることはできない。それが当たり前だったんです。

なので、未来の自分の成長イメージが湧きませんでした。ですが、今は社長とも距離が近く、上司もすぐ近くにいます。

「こんなツールを入れたい」「こんな取り組みがしたい」「こんな仕事がしたい」「こんなものを作り上げたい」

など、自分の希望をすぐに伝えることができ、成長したいという気持ちを持って頑張れば、実現できる可能性がたくさんあります。

今後の目標

メンバーが楽しく働ける環境を作って、成果に繋げていくことです。

一日の半分以上を過ごす会社が辛くてつまらない場所だったら、良いものは生み出せないと思います。

クリエイティブに関わる人間は特に、楽しく柔軟にいろんな発想ができる方が仕事の成果にも繋がって行くはずです。

その為には、楽しいと思って仕事に取り組める環境が必要です。

自ら新しいことを勉強したり、いろんなことにチャレンジしたり、それがクライアントの成果に繋がっていきます。

マネージャーとして会社とメンバーをしっかり繋いで、クライアントはもちろんメンバーにもネットフロンティアにいて良かったと思ってもらえるような環境を作っていきたいです。

ネットフロンティアにはどんな人がいる?

周りに気を遣える優しい人が多く、仲が良いです。また、変わってる個性的な人がたくさんいます。笑って「おもしろい人~」とか「変な人~」って言える感じです。

ですが、ベースはみんな真面目です。仕事の時は仕事に集中し、遊ぶ時は思いっきり遊ぶ!なので、息抜きの仕方も上手な人が多いです!

余談ですが、この間は旅行好きのメンバーで香港に行ってきました!ディズニーに行ったり、美味しいものを食べたり、お買い物をしたり、とても充実した旅でした!

こんな人と働きたい!

ネットフロンティアは、コミュニケーションが取りやすく、相談なども気軽にできます。

現場の「もっとこんなことやりたい」という気持ちは重要な声になります。

意見を持ち、どんどん発信できる素直でポジティブな方と楽しく働きたいです!

さいごに

経験者はもちろん、未経験で入社し、マネージャー職についているメンバーは何人もいます。未経験者の方でも、意欲のある方の成長を応援します。

今持っているスキルをもっともっと伸ばしたい方、この記事を読んで少しでも気になった方は、ぜひお話聞きにきて下さい! 

株式会社ネットフロンティア's job postings
2 Likes
2 Likes

Weekly ranking

Show other rankings
If this story triggered your interest, go ahead and visit them to learn more