This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

2018年新卒たちの決意表明づくりに密着!

こんにちは、採用担当佐藤です!

ネットイヤーグループには、平成30年4月に5名の新卒社員が入社いたします。

今回は、ネットイヤーグループに新たな風を巻き起こす新卒社員の入社前懇親会についての記事です。残念ながら1名は出席できなかったのですが、懇親会では、明るい雰囲気の中でも真剣に取り組む姿勢が見られ、非常に有意義な会となりました。

是非読んでみてくださいね☆



2月某日、ネットイヤーグループの若き精鋭たちは入社前懇親会のため、銀座オフィスに集結しました。

今回の懇親会では、入社式で発表する決意表明を全員で作成することになっており、この決意表明には、自分たちの“コンセプト”を決め、それを文章に入れることが条件となっています。
懇親会前にはインターンとして2週間ほど現場で奮闘していたので、その経験も踏まえながら、今後仕事をしていくうえで自分たちに必要な言葉(コンセプト)を決めていきます。


まずは採用担当と人事部メンバーとランチ。
それぞれ簡単な自己紹介をして盛り上がり、懇親を深めました。


そしていよいよ、決意表明作成時間に突入です。

実はこれ、昨年も実施しており、ネットイヤーグループのVisionとモノづくりの観点から、昨年度の新卒は、「Love&Create」というコンセプトを掲げていました。
これは、本配属後に訪れるであろう厳しい状況の際に、拠り所となり立ち戻ることのできる、自分たちへのメッセージです。このメッセージがあることで、様々なことを乗り越えていけると考えています。

さて、どんな今年はどんなコンセプトが生まれるのでしょうか…。



同期で行う初めてのグループワークは、最初こそ大変そうでしたが、30分ほど過ぎてくると、それぞれの役割分担が自然と出来上がり、非常に和やかな雰囲気で話し合いは進んでいきました。

自分たちがなぜネットイヤーグループに入社したのか、ネットイヤーグループでどんなことをしたいのか、そして、自分の今後の人生や、現在の意識、そして入社後はどんな評価をされたいかなど、テーマをしぼり、それぞれのテーマごとに意見を画用紙やふせんに書き出し、まとめていきました。



ちなみに、コンセプトを作るに当たり、新卒たちが自ら作った最初の条件は、下記の3つ。
①過去の例などと比較し検討した結果、日本語で作成する
②端的で、説明要らずで内容が伝わるような言葉
③コンセプトとして今後掲げるにおいて耳に残るような語呂の良いものにする
この条件をもとに、制限時間内で一生懸命話し合いました。

そして、その結果生まれた今年の新卒のコンセプトは…


「向き不向きより前向き」


自画自賛になるかもしれないですが、とても素敵なフレーズではないでしょうか。

これから学ぶ全てのことを何事も無駄にしてはいけない、という想いから、この言葉は生まれたそうです。ネットイヤーグループには、「本当に役に立つものを作りたい」「人に感動を与えたい」「プロフェッショナルになりたい」「人に誇れる仕事をしたい」という想いを持ち、入社をしてきました。
その目標を達成するには、この先苦しいこともあるかもしれない。だからこそ、「苦」→「楽」に変えていく必要がある。そのためには何が必要なのか、自分たちで洗い出したテーマごとの意見から考え出し、「楽しむ」「受け入れる」というワードにたどり着きました。
そこからさらに分解し、
・「楽しむ」ために必要なことは、常に前向きであること。
・「受け入れる」ために必要なことは、他人や自分の弱みや失敗や、そして多様性を受け入れること。
という考えが生まれ、同期については仲良くありつつも、切磋琢磨して協力していきたいという意識を持ちました。

自分たちの可能性はいつも無限大であり、仲間と一緒に常に失敗を恐れず、“前向き”に挑戦していくために必要なワードとして、「向き不向きより前向き」をコンセプトとしたそうです。

入社後はこの言葉を胸にこの先大きく羽ばたいてほしいです!!

ネットイヤーグループの新卒社員は希望に満ち溢れていて、5人そろっての入社式が今からとても楽しみです。このコンセプトを使って、堂々と気持ちの込もった決意表明を発表してくれることでしょう!

そして、新卒のみなさんと触れ合うことで、私も初心に返って前向きに挑戦していこうと強く思いました。毎年、新卒社員には教えてもらうことがたくさんあります。日々仕事をしていると、忘れてしまう大切な何かを、そのキラキラした笑顔と前向きな姿勢で改めて気づかせてくれる気がします。今年も一緒に成長していきたいな、と考えています♪

是非みなさんも、頼もしい新卒社員たちと一緒にネットイヤーグループで、明るく前向きにチャレンジしていきませんか?

ネットイヤーグループ株式会社s Stellenangebote
2 Likes
2 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen