働き方改革!~フレックス制~

こんにちは。ニューステクノロジーPRの林です!

ここ数年世間で注目され、企業でも課題となっている「働き方改革」に関連して、今回は適用されている制度の一つである「フレックス制」に関して少し紹介したいと思います。

例えば、、、ニューステクノロジーメンバーの土肥さんの一日です。

8:30 ~出社~



13:00 ~お昼休憩~

お昼休憩はランチ含めて一時間しっかりとります。

土肥さんはいつもお弁当を持参しています!

写真は談笑中の様子です。(二個年下の土肥さんにいじられております笑)



14:00 ~仕事後半戦~

一時間休憩した後は後半戦です!

土肥さんはてきぱきと仕事を片付けていきます。(見習います。)



18:00 ~退社~

18時には本日の仕事をすべて終わらせ退社します。(素晴らしい!)


お疲れ様でした!!

「フレックス制」を上手く活用している土肥さんの一日の流れでした。

そんな土肥さんにいくつか質問してみました。

林:フレックス制で気に入っている点は何ですか?

土肥さん:やっぱり朝集中できるという点ですかね。私の場合は8:30出社と朝早く出社するようにしているんです。元々学生時代ではラクロス部だったため朝が得意で。ラクロス時代は毎朝4時に起きて練習に行っていましたから。なので自分の生活リズムに合わせて仕事をできるといった点はフレックス制ならではだと思います。

林:なるほど!私も夜は集中力が切れてしまうタイプなので、土肥さんのスタイルを見習いたいです。では仕事と生活を両立するために心がけていることはありますか?

土肥:オンとオフを分けることです。休日は仕事のことをあまり考えないようにしています。重要な連絡などは別ですが。土日はラクロスをしていることが多いので、ラクロスの試合中だと基本的に仕事の連絡は返せません。そういった場合は事前に社員の方には連絡がとれないことを伝えています。そのことに対して何か言ってくる人もいませんし、社員の方は理解してくれるのでとても恵まれていると感じます。

林:自分のスタイルを確立されている点がすごいなと思います。仕事の効率化にも影響するだろうし、何より自分にストレスを溜めないことは健康的に働く上でとても大切ですよね。私は入ってまだ一週間ですが、社員の方の理解や働きやすさなどはとても伝わります。私も土肥さんのように自分のスタイルを見つけていきたいです!土肥さんありがとうございました。

以上~フレックス編~をお送りしました。

ニューステクノロジーはこのようにとても風通しがよく、社員一人一人を尊重してくれる会社です。

一緒に働く仲間も募集しているので、是非興味のある方は気軽に遊びに来てください!

株式会社ニューステクノロジーs Stellenangebote

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen