This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

ユーザー Meetup「Jooto Night Vol.1」開催!会場は大盛り上がり!

タスク管理ツール「Jooto」のユーザーが大集合!

2017年10月1日にタスク管理ツールの「Jooto」がPR TIMESにジョイン!早速ユーザーを集めて交流会を開催しました。場所はPR TIMESのオフィス内にある、コミュニケーション&信頼づくりの場「TIMES GArDEN」です。普段は社員がランチを食べたり、リラックスしたりするスペースです。

ここに約50名のJootoの利用ユーザーを招待して、活発な意見交換を行いました。

様々な業界のユーザーにお越し頂きました。Jootoは本当にユーザー層が幅広いのだなーと改めて認識した会でした。


そもそもJootoって?

Jootoは、シンガポールで生まれた、かんばん方式のタスク管理ツールです。下田(当時CEO)と原(当時CTO)は、シンガポールで色々なサービス、事業の立ち上げを繰り返していましたが、その中のひとつがJootoだったのです。
※バンドも立ち上げ、シンガポールの音楽シーンを席巻しようとも試みますが大失敗(笑

もともとは自身の業務を改善するために開発したツールでしたが、同じ悩みを抱えるシンガポールの日系企業に使ってもらったところ、一定の評価を得られたので、日本マーケットに参入することを決意。2013年にSkipforward Pte Ltd.を立ち上げ、その傘下でJootoを本格的に運営することとなりました。


しかし距離的な問題は大きかった

シンガポールと日本は近いと言っても飛行機で7時間はかかります。日本のユーザーが増えてきたことは嬉しい事でしたが、ユーザーとの直接的なコミュニケーションによるフィードバックの吸い上げや、法人プランの営業活動となると、国をまたぐ活動はハードルが高いという問題がありました。

それでも手に入れたユーザーのフィードバックを、サービスに投影していくための開発リソースの不足問題に悩まされるなど、スピード感が大事な僕らにとって良くない状況が続いてしまいました。


資金調達を経て、事業譲渡を決意

それでもサービスを継続成長させるための行動はとってきました。3社から新たに投資を受け、資金をマーケティング活動と、開発に投下し、ついにユーザー数は10万を突破しましたが、それでも私たちが望んでいる成長には程遠かったのです。

そんな時に、PR TIMESから「共に一気に成長させよう」と声がかかり、快く承諾し、事業提携に至りました。


そしてMeetupを企画、「Jooto Night」を開催

2017年10月1日にPR TIMESでの運営となり、僕らも日本へ舞い戻って来ました。そしてすぐさま、Meetupを企画し、ユーザーを集めて「Jooto Night」を開催しました。

目的は

1)今までのご利用に対して感謝を伝える。
2)フィードバックをもらう、こちらからは活用方法を伝える。
3)ユーザー同士で交流してもらう。

以前から課題に感じていた、ユーザーとの直接的なコミュニケーションの実現ができました。

そして下記の内容で進めました。

・Jootoはどうしてシンガポールで生まれたのか?
・これまでの成長の歩み
・今後の展望
・Jootoの使い方、導入事例など
・直近の開発の予定

ここで強調したいのは、来年に予定している、Jootoのデザインリニューアルについてです。

このプロジェクトはすでに始動しており、早ければ来年の2月か3月に公開できればと考えています。


懇親会も質疑応答も盛り上がりました!

正直、Meetupなんて企画したことも運営したこともなかったので不安でした。ユーザーはちゃんと来てくれるだろうか、うまく僕らの想いは伝わるのだろうか、会場セッティングから何から何まで初めての経験でした。

とはいえ、悩みすぎて歩みが止まるのは、言語道断!自分達らしくもない!

とりあえずやってみよう!と色々試行錯誤した結果、当日は大いに盛り上がってくれていたと思います。貴重なご意見、ご質問もたくさんもらえましたし、すごく意義のある会でした。何よりユーザー同士のコミュニケーションも活発に行われたのが嬉しかったです。

21:30頃が終了時刻だったのですが、多くの方が最後まで残ってくれて、その後も色々なお話が聞けました。


代官山からバリスタを!コーヒーやカクテルを披露

PR TIMESでは、毎週月曜に、代官山にあるカフェ「私立珈琲小学校」からバリスタの吉田先生に来てもらってて、弊社カフェスペース「GArDEN」で美味しいコーヒーを出してもらってます。そして、Jooto Nightでもその腕を披露してくれました!ユーザーの皆様も満足してくれていたようです。

今回のJooto Nightでは、お食事やお飲物の他、「世界最小のプレスリリース」企画で作ったお米をプレゼントしたりしました。


Jooto Night Vol.2 一緒に企画しませんか?

大盛況に終わった(と自負しております)Jooto Night Vol.1。2回目、3回目も、もちろんやるつもりです。Jootoは、まだまだ駆け出しのスタートアップ企業と同じようなものです。僕らもガムシャラに邁進してるだけです。

Jooto Night Vol.2 は何をやったらいいだろう?Jootoのリニューアルが終わったタイミングかな?と考えておりますが、、、、アイデア絶賛募集中です!

働くコトが楽しくなるチームでありたいです。

ちなみにメンバーも募集してます。

シンガポール発!急成長中のWebサービスのセールス&マーケティング募集中!

以上!

株式会社PR TIMES's job postings
7 Likes
7 Likes

Weekly ranking

Show other rankings