This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

プライベートでも成長を常に忘れない!

本日は福島がブログを担当させて頂きます!

皆さんはお休みの日をどう過ごしていますか?


僕、福島は先日、同期数名とプログラミングを学んできました!!
きっかけは同期の佐藤(写真:右の女性)が立ち上げた『経験部』という部活動です!


この『経験部』、何をしているかと言うと、、、、、、

何でもします!!笑


立ち上げた理由は、
「もっといろんな経験をして、いろんな話を学生としたい!」というシンプルなもので、
自身の成長に繋がりそうなものなら何でも体験しに行っております!


その中で今回、体験しに行ったのがプログラミング教室。
僕は今まで知識としてIT業界やプログラミングなど様々なことをインプットしていましたが、
それだけではいけないと感じていたこともあり、部活動への参加を決心しました!


まず、初めに現在のIT業界の実情やプログラミングを学ぶ意味などを説明して頂きました。
加速度的にITが伸びて行っている世の中、
あらゆる変化に対応できる人である必要性を強く感じる時間でした!


続いて、今回のテーマであるプログラミングの体験がスタートッ!!!

webプログラミングについて、簡単な説明を受けていよいよ実体験に!

今回はRubyという基本言語を学びました!


ただ、言語を学んだだけではなくプログラミングという体験を通して、
社員も様々なことを学んでいるので、同期の感想を載せます!


「プログラミング適性は、理系だからとかで計れるものではなく『諦めない気持ち』だということを学びました!!どんな仕事にも通ずることで、結局諦めない人が最後に成功すると思いました!!
プログラミングやってみて、ほんとに理系だから出来るとか関係ないなって思いました!」


「感覚的には文章を書いているイメージでそこに、数学的な場合分けが出てくるだけなので、
数学苦手って言う文系の学生でもプロフェッショナルになれそうです!!」


このように、一個の事から様々なことを学ぼうとする姿勢は
リアステージの社員が共通して持っている特徴です!


プライベートを全力で楽しみながら、少しでも自身の成長につなげる!

共感してくださる方、ご興味のある方は是非一度弊社へお気軽にお越しくださいませ!!

株式会社リアステージs Stellenangebote
8 Likes
8 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen
Hat dir diese Story gefallen? Dann schau doch mal bei uns vorbei.