This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

法律系資格に特化したオンライン学習ツール「資格スクエア(https://www.shikaku-square.com/)」オンラインとAI使った学習ツールは、試験に合格するための効率的な学習をサポート
2019年7月β版リリース「NINJA SIGN(https://ninja-sign.com)」契約をする際、書面で双方に押印をし、書類をやり取りすることなく、オンラインで締結!世の中の手続きがオンライン化されていく流れの中、電子契約は「今後成長が見込まれる市場です。
◆《登録会員数5万人突破!日本最大級の資格試験学習サイト「資格スクエア」》 その入り口として、法律ビジネスに関わる人を増やすための事業と位置づけているのが、資格試験学習サイト「資格スクエア」です。一番の特徴は、アウトプット学習、特に自学自習を重要視しているところ。脳科学を駆使した独自のカリキュラムで他社と差別化し、設立6年目にも関わらず業界トップクラスの実績を誇っています。 【資格スクエア】https://www.shikaku-square.com/ 【資格スクエア公式チャンネル】https://www.youtube.com/user/shikakusquare ◆《資格取得後までのワンストップサービス》 2018年3月に開始した人材紹介サービス『Legal Engine(リーガルエンジン)』 資格スクエアとつながっていくかたちで展開しており、得た知識を土台に、新たなキャリアを形成したいと人材と、高度知識を高いコストパフォーマンスで得たい企業をマッチングさせることが可能になりました。 【 Legal Engine 】https://www.legal-engine.com/ ◆《リーガルテックサービス》 オンライン契約締結し巣t無「NINJASIGN(ニンジャサイン)」 テクノロジーの進化や働き方の多様化に伴い、様々な形の契約が締結されている中、 契約締結等の法律手続きはまだまだアナログかつ煩雑な段取りを持って行われているのが実情です。 ToCだけではなく、ToBの新しい領域でも価値提供を目指します。 【 NINJASIGN 】 https://ninja-sign.com このような先進的なビジネス展開により、Legal Tech領域において自社のプレゼンスをますます強めている現状です。 【当社のプロダクトがメディアで取り上げられました!】 当社の"リーガル×テクノロジー"の1つ、AIが試験問題を予想する"未来問"(みらいもん)。この未来問第1弾は2018年の宅建試験で、約2,500名の方が受講くださいました。 そして未来問第2段は、2019年司法試験予備試験の短答式(選択式)試験。8年分の過去問題と出題傾向からAIが試験問題を予測。試験2週間前のリリースで試験受験者の20%程度にあたる約2,500名超の方がダウンロード。 法律系資格の最難関・司法試験における"未来問"は話題となり、NHK、テレビ東京のWBS、日本テレビの報道番組をはじめ、各種メディアに取り上げていただきました! 法律資格の取得は、資格を活かすための登竜門。その後も勉強は続きます。合格というスタート地点に最短距離で到達し、実務を通してキャリアを広げ、社会貢献に結び付けていく方を一人でもご支援したい、と当社は願っています。

Warum wir das tun

旧態依然としている法律(リーガル)領域にTechの力を! リーガル=法律は、人々を幸せにするために存在していますが、まだ旧態依然としている領域でもあります。 私たちはこの分野で、テクノロジーを活用し新しい未来を創っていき、同社のサービスが社会のインフラとなり、必要不可欠な存在となることを目指します。 ーーーーーーーーーーーーーーーー サイトビジットの目指すビジョンは 「Legal×Technologyで社会のインフラになる」 法律は「第●条 ●項」と、とても”堅い”ものと思われがちですが、日本は整備されており、私たちは安全に生活できています。また、法律を知っていると、メリットがあることがたくさんあります。 「法律のことで困った時は、サイトビジットのあのサービスを使おう!」「法律って実は身近なんだな」と感じていただけるサービスを提供し、「日本一、世界一のリーガルカンパニー」を目指しています。

Wie wir's tun

◆《サイトビジット全社員で考えた、私たちの進む道》 社員全員が同じ方向へと進んでいくために、2018年の春から何度もミーティングを重ねて「ビジョン」「ミッション」「バリュー」を創りました。 ◆《ユニークな評価制度で、ビジョン・ミッション・バリューを浸透》 サイトビジットには年功序列という概念はなく、ビジョン・ミッション・バリューとの接続を人事評価制度で図っています。それが「1秒1秒を楽しむ」「自ら1歩をふみ出す」「みんなで1番遠くへ」「1人ひとりに感動体験を」です。担当業務に対して、自分のスキルに対して、組織に対して、どのように成長・貢献していくのかを目標設定し、半期ごとに評価しています。行動規範に即して目標値を設定し、社員それぞれの挑戦と成長を促すのが大きな特長です。 ◆《1人ひとりをしっかり支援!当社の職場環境について》 【働き方】 サイトビジットでは皆が「自由」かつ「快適」に働ける環境を整備しています。フルフレックス+在宅勤務の自由な働き方が可能で、服装規定もありません。 さらに社員同士の交流を目的とし、毎回違うメンバーでランダムにグループを組んで行く”ごちゃまぜランチ”では、会社がランチ代の一部を補助しています。 【健康サポート】 健康・メンタルヘルスの相談窓口を設け、皆が心身ともに健康に働けるようにサポートしています。 【家族を大事にした働き方】 介護・看護休暇の有給化はもちろん、当社独自の家族看護休暇制度(通年で5日程度)を設けています。育児中の時短勤務は、小学校入学まで可能です。 【自己啓発】 社員の自己成長なくして、会社の成長もありませんから、学習意欲のバックアップ体制も万全です。資格取得支援制度を設け、自由に本を借りられる図書館制度も整備しています。 【その他】 弁護士である代表の無料法律相談、中小企業診断士である役員の無料経営相談など、当社ならではの特典もあります!