This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

建設現場の人手不足を解消する「助太刀」が総額約7億円の資金調達を完了!

合計7億円の資金調達を実施

こんにちは。この度、ブログ執筆の任を拝命いたしました、経営企画/Payment事業部の 植村です。

早いもので、私も入社して早3ヵ月…!スタートアップの目まぐるしいスピード感の中で(社内では一番おじさんではありますが!)日々成長を感じながら働いています!

私たちが運営している建設現場と職人のマッチングアプリ「助太刀」も順調な成長を遂げており、ユーザー数は現在7万人を突破!

出会うのが難しかった優秀な職人や、今すぐ働きたくなる現場が集まっています。

今回のブログでは、本日リリースいたしました資金調達について、熱意を持ってお届けいたします!

未来創生2号ファンドから約5億円の資金調達を実施し、総額約7億円にて当ラウンドの資金調達を完了!!!

やりました!(私は何もしてないですが笑)

▼リリースはこちら

株式会社助太刀、未来創生2号ファンドから約5億円の資金調達を実施し、総額約7億円にて当ラウンドの資金調達を完了
■調達資金の用途 「助太刀」は建設業界に従事するすべての受注者・発注者を繋ぐ、マッチングプラットフォームです。業界の下請け構造を再定義し、 業界全体の効率性を向上させ、業界が抱える人手不足問題の解決を目指します。 今回調達した資金は、アプリ「助太刀」のプロダクト開発、人材の採用、マーケティング活動に活用にすることで、「助太刀」の 機能強化を図ると同時に、建設現場・職人など建設業界に携わるすべての人々にとって、なくてはならないサービスとなるべく挑戦を続けてまいります。 ■今後の展開 「助太刀」はこれまで提
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000026.000027771.html

リリースの通り、スパークス・グループ株式会社が運営する「未来創生2号ファンド」から約5億円の第三者割当増資による資金調達を完了しました。4月23日にJA三井リース株式会社と工機ホールディングス株式会社から約2億円の資金調達を済ませており、総額で約7億円の資金調達となります。

メディアにも掲載されましたので、是非こちらもご覧ください!

▼THE BRIDGE

Tech Crunch Japan

助太刀は、この資金をもとに、今後サービスの更なる拡充および改善に取り組んでいきます。

既にFintech事業や保険事業などにも領域を拡大しており、「建設現場を魅力ある職場に。」というビジョンに向かって社員一丸となって駆け抜けています。

そんな急成長ステージのいま、当社のビジョンに共感し一緒にチャレンジしてくれる仲間を全方位で大・大・大募集します!!!

やりたいこと、やれることは山積しており、とにかく人手が足りない状況です!

建設現場の人手不足を解消する「助太刀」の人手不足を解消し、事業を爆速で成長させ、さらなる人手不足を生み出してくれるメンバー、大・大・大募集です!!

日々様々なことが目まぐるしく起こるスタートアップの世界で、能動的に課題発見・解決に取り組みたい方には最高の職場です。

社内では、メンバー同士で問題意識をぶつけ合い、日々新たなプロジェクトが立ち上がっている状況です。

共に助太刀を世界にブチ上げてくれる方、最高のメンバーとともにお待ちしております。

次回ブログでは、今回の資金調達の裏側をお届けいたしますので、是非お楽しみに!!!

特に下記領域での募集をお待ちしております。

法人セールス責任者候補
最強のセールスチームを立ち上げる!法人セールス責任者候補WANTED!
株式会社助太刀は「建設業界を魅力ある職場に。」というミッションを掲げ、職人さん同士をつなぐマッチングサービス、資金繰りを支援するPaymentサービス、働く環境を支援する保険サービス、そして広告サービスを運営しています。 そのサービス提供プラットフォームとなるのが、�「助太刀」アプリです。 ■マッチング 建設現場と職人をつなぐマッチングサービスを展開しています。職人さんは簡単な情報を入力するだけで自身に合った仕事が自動で届くことでこれまでのつながりにはなかった仕事をすることが可能です。 もし現場に人手が足りない場合には募集をすることができ、いままで受けられなかった仕事も受けられるようになります。 https://suke-dachi.jp/ ■助太刀Pay 工事代金の即日受取ができるサービスです。その日の仕事が終わった時点で24時間365日申請ができ、即時に工事代金を受け取ることが可能になります。 https://suke-dachi.jp/pay ーセブン銀行ATM 助太刀Payは、全国24,000箇所のセブン銀行ATMで受取が可能です。 銀行口座不要、キャッシュカード不要でアプリ上の簡単な操作だけで工事代金を受け取れる画期的なサービスです。 ー助太刀カード VISAブランドの付いたプリペイドカードを発行しています。 助太刀Payで申請した工事代金をチャージしたり、ゆうちょ銀行ATMからのチャージも可能で、VISA加盟店やネットショップなどで利用可能です。 ■助太刀保険 職人さんの仕事に対する不安をなくすため、建設現場で仕事中に怪我をした際、入院費用や手術費用を補償する傷害保険を助太刀カードに自動付帯するサービスを開始しました。 ■広告事業 職人さんが日々使う道具や消費財などのメーカー様に対して提供しています。ゆくゆくは職人さんが必要なものがアプリ上ですべて揃う、ということを目指しています。 助太刀は建設業界を支える職人さんを支えるサービスをこれからも展開していきます。 「助太刀をアプリに入れておけば、仕事を依頼されるし、応援も呼べる。仕事に必要な材料、工具は助太刀から頼めばその日のうちに現場に届き、支払いは助太刀カードで。工事代金は即日で助太刀Payでコンビニで受け取れる。」そんな世界観を目指しています。 さらに、ベトナムやフィリピンなど経済成長に伴い建設業の需要が高まっている海外への進出も予定しています。 ▼1分でわかる助太刀のこと アプリリリースしてから約1年でユーザー数が5万人突破。「助太刀1周年記念」インフォグラフィック公開。 https://suke-dachi.jp/1anniversary/ ▼助太刀の紹介CM 2018年9月からサンドウィッチマンさんをメインキャラクターにしたCMを制作 - 建設現場と職人をつなぐアプリ助太刀 『登場』篇 https://youtu.be/LayKcB6zVkE - 建設現場と職人をつなぐ助太刀『即日受け取り編』篇 https://youtu.be/LayKcB6zVkE ▼様々なメディアに取り上げていただいています ・THE BRIDGE「職人をつなぐ助太刀が7億円の調達を完了」 https://thebridge.jp/2019/07/construction-matching-platform-sukedachi-completed-their-700m-yen-funding-to-help-shokunin-san-s-life ・Newspicks「【新】50兆円の「建設業界」で今、起こり始めていること」「【実録】アマゾンで買い物ができない「建設職人」のリアル」 https://newspicks.com/news/3896723/body/ https://newspicks.com/news/3896724/body ・TechCrunch「建設職人シェアの助太刀が工機ホールディングスとJA三井リースから資金調達」 https://jp.techcrunch.com/2019/04/23/suke-dachi/ ・日本経済新聞「工事代金もキャッシュレスで 助太刀が対応」 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39900290R10C19A1XY0000/
株式会社助太刀


カスタマーサクセスマネージャー
チームで事業を作る!攻めのカスタマーサクセスWANTED!
株式会社助太刀は「建設業界を魅力ある職場に。」というミッションを掲げ、職人さん同士をつなぐマッチングサービス、資金繰りを支援するPaymentサービス、働く環境を支援する保険サービス、そして広告サービスを運営しています。 そのサービス提供プラットフォームとなるのが、�「助太刀」アプリです。 ■マッチング 建設現場と職人をつなぐマッチングサービスを展開しています。職人さんは簡単な情報を入力するだけで自身に合った仕事が自動で届くことでこれまでのつながりにはなかった仕事をすることが可能です。 もし現場に人手が足りない場合には募集をすることができ、いままで受けられなかった仕事も受けられるようになります。 https://suke-dachi.jp/ ■助太刀Pay 工事代金の即日受取ができるサービスです。その日の仕事が終わった時点で24時間365日申請ができ、即時に工事代金を受け取ることが可能になります。 https://suke-dachi.jp/pay ーセブン銀行ATM 助太刀Payは、全国24,000箇所のセブン銀行ATMで受取が可能です。 銀行口座不要、キャッシュカード不要でアプリ上の簡単な操作だけで工事代金を受け取れる画期的なサービスです。 ー助太刀カード VISAブランドの付いたプリペイドカードを発行しています。 助太刀Payで申請した工事代金をチャージしたり、ゆうちょ銀行ATMからのチャージも可能で、VISA加盟店やネットショップなどで利用可能です。 ■助太刀保険 職人さんの仕事に対する不安をなくすため、建設現場で仕事中に怪我をした際、入院費用や手術費用を補償する傷害保険を助太刀カードに自動付帯するサービスを開始しました。 ■広告事業 職人さんが日々使う道具や消費財などのメーカー様に対して提供しています。ゆくゆくは職人さんが必要なものがアプリ上ですべて揃う、ということを目指しています。 助太刀は建設業界を支える職人さんを支えるサービスをこれからも展開していきます。 「助太刀をアプリに入れておけば、仕事を依頼されるし、応援も呼べる。仕事に必要な材料、工具は助太刀から頼めばその日のうちに現場に届き、支払いは助太刀カードで。工事代金は即日で助太刀Payでコンビニで受け取れる。」そんな世界観を目指しています。 さらに、ベトナムやフィリピンなど経済成長に伴い建設業の需要が高まっている海外への進出も予定しています。 ▼1分でわかる助太刀のこと アプリリリースしてから約1年でユーザー数が5万人突破。「助太刀1周年記念」インフォグラフィック公開。 https://suke-dachi.jp/1anniversary/ ▼助太刀の紹介CM 2018年9月からサンドウィッチマンさんをメインキャラクターにしたCMを制作 - 建設現場と職人をつなぐアプリ助太刀 『登場』篇 https://youtu.be/LayKcB6zVkE - 建設現場と職人をつなぐ助太刀『即日受け取り編』篇 https://youtu.be/LayKcB6zVkE ▼様々なメディアに取り上げていただいています ・THE BRIDGE「職人をつなぐ助太刀が7億円の調達を完了」 https://thebridge.jp/2019/07/construction-matching-platform-sukedachi-completed-their-700m-yen-funding-to-help-shokunin-san-s-life ・Newspicks「【新】50兆円の「建設業界」で今、起こり始めていること」「【実録】アマゾンで買い物ができない「建設職人」のリアル」 https://newspicks.com/news/3896723/body/ https://newspicks.com/news/3896724/body ・TechCrunch「建設職人シェアの助太刀が工機ホールディングスとJA三井リースから資金調達」 https://jp.techcrunch.com/2019/04/23/suke-dachi/ ・日本経済新聞「工事代金もキャッシュレスで 助太刀が対応」 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39900290R10C19A1XY0000/
株式会社助太刀


Marketing
助太刀の未来を作る!マーケティング担当WANTED!
株式会社助太刀は「建設業界を魅力ある職場に。」というミッションを掲げ、職人さん同士をつなぐマッチングサービス、資金繰りを支援するPaymentサービス、働く環境を支援する保険サービス、そして広告サービスを運営しています。 そのサービス提供プラットフォームとなるのが、�「助太刀」アプリです。 ■マッチング 建設現場と職人をつなぐマッチングサービスを展開しています。職人さんは簡単な情報を入力するだけで自身に合った仕事が自動で届くことでこれまでのつながりにはなかった仕事をすることが可能です。 もし現場に人手が足りない場合には募集をすることができ、いままで受けられなかった仕事も受けられるようになります。 https://suke-dachi.jp/ ■助太刀Pay 工事代金の即日受取ができるサービスです。その日の仕事が終わった時点で24時間365日申請ができ、即時に工事代金を受け取ることが可能になります。 https://suke-dachi.jp/pay ーセブン銀行ATM 助太刀Payは、全国24,000箇所のセブン銀行ATMで受取が可能です。 銀行口座不要、キャッシュカード不要でアプリ上の簡単な操作だけで工事代金を受け取れる画期的なサービスです。 ー助太刀カード VISAブランドの付いたプリペイドカードを発行しています。 助太刀Payで申請した工事代金をチャージしたり、ゆうちょ銀行ATMからのチャージも可能で、VISA加盟店やネットショップなどで利用可能です。 ■助太刀保険 職人さんの仕事に対する不安をなくすため、建設現場で仕事中に怪我をした際、入院費用や手術費用を補償する傷害保険を助太刀カードに自動付帯するサービスを開始しました。 ■広告事業 職人さんが日々使う道具や消費財などのメーカー様に対して提供しています。ゆくゆくは職人さんが必要なものがアプリ上ですべて揃う、ということを目指しています。 助太刀は建設業界を支える職人さんを支えるサービスをこれからも展開していきます。 「助太刀をアプリに入れておけば、仕事を依頼されるし、応援も呼べる。仕事に必要な材料、工具は助太刀から頼めばその日のうちに現場に届き、支払いは助太刀カードで。工事代金は即日で助太刀Payでコンビニで受け取れる。」そんな世界観を目指しています。 さらに、ベトナムやフィリピンなど経済成長に伴い建設業の需要が高まっている海外への進出も予定しています。 ▼1分でわかる助太刀のこと アプリリリースしてから約1年でユーザー数が5万人突破。「助太刀1周年記念」インフォグラフィック公開。 https://suke-dachi.jp/1anniversary/ ▼助太刀の紹介CM 2018年9月からサンドウィッチマンさんをメインキャラクターにしたCMを制作 - 建設現場と職人をつなぐアプリ助太刀 『登場』篇 https://youtu.be/LayKcB6zVkE - 建設現場と職人をつなぐ助太刀『即日受け取り編』篇 https://youtu.be/LayKcB6zVkE ▼様々なメディアに取り上げていただいています ・THE BRIDGE「職人をつなぐ助太刀が7億円の調達を完了」 https://thebridge.jp/2019/07/construction-matching-platform-sukedachi-completed-their-700m-yen-funding-to-help-shokunin-san-s-life ・Newspicks「【新】50兆円の「建設業界」で今、起こり始めていること」「【実録】アマゾンで買い物ができない「建設職人」のリアル」 https://newspicks.com/news/3896723/body/ https://newspicks.com/news/3896724/body ・TechCrunch「建設職人シェアの助太刀が工機ホールディングスとJA三井リースから資金調達」 https://jp.techcrunch.com/2019/04/23/suke-dachi/ ・日本経済新聞「工事代金もキャッシュレスで 助太刀が対応」 https://www.nikkei.com/article/DGXMZO39900290R10C19A1XY0000/
株式会社助太刀

株式会社助太刀では一緒に働く仲間を大・大・大・大募集しています!

株式会社助太刀s Stellenangebote
5 Likes
5 Likes

Wöchentliches Ranking

Weitere Rankings anzeigen