This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Members

View all (35)

What we do

TISはSIer(システムインテグレーター)として40年以上、銀行を始めとした金融業、大手メーカーを含む製造業、サービス業・公共・カードなど様々な業界の大規模システム構築を行ってきました。 そんなエンタープライズ向けのシステムを開発するTISの中で、戦略技術センターでは中長期先に必要な技術、SDIやIoT、AI、MR等に関連する先端技術を研究開発し、事業化を推進しています。
その中の先端技術の一つ、MR(Mixed Reality)の研究を一緒に行ってくれるUnityエンジニアを募集します。

戦略技術センターは、TISのR&D部門として
・先端技術の調査研究
・先端技術を使った実証実験
・先端技術を使った事業化の検討
・先端技術に関する技術情報の発信
などを行っています。

Why we do

MRはまだまだ未開拓の部分があり、技術的に成熟しているものでは無いと考えます。未成熟だからこそ、人々の生活をより豊かにする社会へと導ける可能性は計り知れません。
MRの実現可能性を追究しながら、TISの強みであるAI、ロボット等の技術と複合させて、社会課題の解決へと取り組んでいきます。そして、3年後、5年後にエンタープライズシステムとMRを融合した新しいUXの実現を目差しています。

TISは、これまでSIerとして大手企業と繋がりを築き上げてきました。 さまざまな業界の企業と繋がりがあるため、共同での研究や、研究開発した技術のビジネスへの展開をスムーズに進めることが出来ます。

How we do

現在はHoloLens(Microsoft)を使用したアプリの開発に注力しています。デモアプリを作成し、どのように発展する可能性があるかを評価しています。どのような技術、サービスと連携すると相乗効果が出るのかを検討しながら、TISが保有するAI、ロボット技術との連携の他、Microsoft Azure等との連携を試みています。

社内に閉じて研究しているのではなく、色々なイベントやセミナーに参加し、社外のVR/MR研究者と密に情報を交換しながら研究を進めています。また、TIS単体では実現が難しい基礎研究については、大学や大学院の研究室で行っているテーマと連携して、共同研究という形で技術の応用やビジネス適用という観点で研究を進めています。

2017/4 HoloLensハッカソンで最優秀賞を受賞しました。
2017/5 de:code2017にて セッション登壇、ブース出展します。「Mixed RealityでUI/UXが変わる!SIer視点で考えるHoloLensの活用術!」

Social media

About us

TISはSIer(システムインテグレーター)として40年以上、銀行を始めとした金融業、大手メーカーを含む製造業、サービス業・公共・カードなど様々な業界の大規模システム構築を行ってきました。

そんな大手のクライアント企業のシステムを開発するTISの中で、自社の事業として、SDIやIoT、AI等に関連する技術を擁し、事業化を推進する異色の部署が戦略技術センターです。

Story

Recent posts

Job listings by TIS株式会社

View more

Location

東京都新宿区西新宿8-17-1 住友不動産新宿グランドタワー(総合受付14F)

Page top icon