This page is intended for users in Germany. Go to the page for users in United States.

Was wir machen

女性向け情報メディア「愛カツ」は、TV、雑誌、新聞にも数多く紹介されて月間4000万PVを超えました!!
私たちTOBEは、新しい恋愛サービスで新しい出会いと愛に溢れる次代を創造したいと考えています。
株式会社TOBE(とぅびぃ)は、月間4000万PV、335万MAUの女性向け情報メディア「愛カツ」(https://aikatu.jp)や恋愛相談事業「愛カツ電話相談」(https://soudan.aikatu.jp)を運営している企業です。 グループ会社では、ハワイの国際結婚仲介サービス「ハワ婚」(https://hawacon.jp/)の運営も行っています。 会社設立から約4年ですが、ヤフー、グーグルやLINEを始めとする大手ポータルサイトや大手企業と提携し、一気に成長し飛躍しています。 代表の大木は過去に創業から約3年半で東証マザーズに上場させた経験を持つ、経営のスペシャリスト。 取締役の新上は東京大学を卒業後、複数のインターネット企業で取締役として新規事業に従事。インターネット・メディア関係に高い知見を持っています。 CMO(最高マーケティング責任者)の高橋は、東京大学大学院を修了後、大和証券に勤務。同社勤務時代に得た経済の知見と分析力を活かし、TOBEの成長を縁の下からサポートしています。 ※詳しい役員のプロフィールはこちらからご覧ください。 http://tobe.tokyo/members 「どこにもない新しい恋愛サービスを創り、1人でも多くの恋愛に悩む人をサポートしていく」-それがTOBEのミッションです。

Warum wir das tun

代表の大木は文化人としてオスカープロモーション所属でメディア出演も豊富!!恋愛・婚活のパイオニアとして活躍しています。
お菓子は食べ放題!お祝いのパーティーや社員旅行も開催しています。定期的にちょっと豪華にランチ会も開催します!
代表の大木は、これまで「街コン」や「恋活イベント」を日本全国で仕掛け、100万人以上の恋活・婚活をサポートしてきました。 その中で、「恋愛が苦手な人が多く、街コンや婚活パーティーから恋愛に発展するケースが少ない」ということを肌で感じ、「恋愛を苦手とする人の力になりたい」との一心で「愛カツ」を立ち上げました。 以降、「恋愛・婚活が上手くいかない人を応援する」というコンセプトを徹底し、「愛カツ」を運営してきました。常に「読者・お客様目線」を意識し、記事の品質や信憑性には徹底的にこだわっています。 恋愛・結婚の専門家集団が編集するコンテンツは、 そのクオリティの高さから メディア・読者から多大なる支持を獲得。 急速に成長し日本最大級の恋愛情報メディアになりました。 今後、もっと私たちの活動を世の中に広め 事業展開を加速させるため新しい仲間を募集します。 創業のきっかけや今後の事業展望については、下記のブログ内で対談形式で、弊社代表・大木と取締役・新上が議論をしております! ぜひご覧ください。 https://www.wantedly.com/companies/tobe/post_articles/118482

Wie wir's tun

人事担当の島野です。編集・WEBディレクター・SEO担当など、急成長中のTOBEでは様々な職種を募集中です!
ハワイメンバーの定例パーティーです!オフィスはオーシャンビューですよ!
■流行をつかみ、新しいユニークな取り組みを行っています■ 「他に誰もやっていないユニークなことを行えること」「流行をつかむ力があること」 この2点が当社の強み。 過去には、恋愛相談バー「Cafe&Bar TOBE」を立ち上げ、話題を呼びました。この時、バーを運営する中で「多くの人が恋愛に悩んでいる」ということを実感したため、「愛カツ」の恋愛相談事業がスタートしました。 その後、恋愛相談事業を運営する中で、 「掲示板での情報交換だけでは、恋愛に悩むユーザーをサポートし切れていないのではないか」という思いを抱くようになり、より一人ひとりの恋愛の悩みに寄り添ったサポートをしていきたいと会社全体で思うようになりました。 そんな思いを具現化し、2018年2月には「愛カツ電話・メール恋愛相談」がスタート! 徐々に規模が拡大し、50名を超える様々なカウンセラーが日々、多くの恋愛相談に応えています。 このように、新規事業に取り組む中で流行やニーズを掴み、新たな事業へと拡大していくことも多いです。 ■高いメディアへの発信力を持っています■ 代表の大木はオスカープロモーション所属の文化人、取締役の新上は「恋愛結婚学研究所」所長としてテレビをはじめ各種メディアに出演しています。そのため、メディアを通じた発信力が強いのが自慢。 テレビ・新聞・WEBと様々な媒体に弊社サービスが紹介されてきましたが、代表や役員自ら出演する機会が多いのも特徴です。 <メディア掲載実績> http://tobe.tokyo/media ■フットワークの軽さとスピード感を持って働いています■ 面白そうなことがあれば、すぐに実行に移せる体制です。 無駄な会議、資料作成等は一切なく、年齢・社歴・経験に関係なく、意見を出して行動していける環境です。 当社ブログにて、各社員の奮闘を紹介しております、詳しくはこちらよりご覧ください。 https://www.wantedly.com/companies/tobe/feed

Page top icon